スポンサーリンク

引退宣言→即撤回のコナー・マクレガーがベッキー・リンチを祝福。WWEデビューの噂にも触れる

※レッスルマニア35のネタバレがあります。

今年のレッスルマニア35は、史上初の女子選手によるメインイベントに注目が集まっていました。「あっという間にWWEユニバースのハートを掴んでスターダムに上り詰めたベッキー・リンチ」、「去年のレッスルマニア34でのデビュー戦からRAWの中心選手であり続けたロンダ・ラウジー」、「無理矢理感のあるブッキングを、SmackDown女子王座を手土産にすることでカバーしたシャーロット・フレアー」。RAW & SmackDownの女子王座を賭けた世紀のトリプル・スレットマッチはベッキー・リンチに軍配が上がりました。

UFCのビッグスター、コナー・マクレガーとベッキー・リンチは同じアイルランド出身。同郷のリンチが成し遂げた快挙に対し、マクレガーはこんなツイートを投稿しました。

アイルランド人のベッキー・リンチおめでとう。WWE(女子)史上初の2冠。すげえ!

ミスがあったとされる試合展開をコケにするのかと思いきや、ストレートな祝福メッセージ。

3行目以降は、2日前にステファニー・マクマホンがコナー・マクレガーのWWEデビューに興味を示す発言をしたことへのアンサーです。

我々はステファニーにこんな質問をした。ロブ・グロンコウスキー(フットボール選手)やマクレガーのような人材に興味はあるか?WWEに加えたい?

ステファニー:誰にでも大きな可能性があります。グロンクをリングに招き入れたいし、マクレガーもとても魅力的です。

通算何度目か数え切れないほどの「騒動」を起こしてしまったマクレガーは、3月26日に引退を表明。その9日後に引退を撤回していました。引退するにしろ復帰するにしろ、ゲスト出演くらいなら可能性は十分ありますね。

 

(参考:Wrestling-Edge

・あわせて読みたい

【ニュース映像あり】WWE Hall of Fameでブレット・ハートを襲撃した男が逮捕される
アメリカ時間の4月6日、裏レッスルマニア期間中のニューヨークで2つの事件が起きました。1つは新日本プロレスとROHの合同興行”G1 SUPERCARD”で元WWEのエンツォ・アモーレとビッグ・キャスが大暴れし、ブリスコ・ブラザーズを襲撃した...
【海外の反応】歴史的一夜となった新日本&ROHの"G1 SUPERCARD"。海外ファンの反応はどうだった?
5時間半にも及ぶ長丁場となった新日本プロレスとROHの合同興行”G1 SUPERCARD”。ダークマッチにグレート・ムタが登場するというサプライズあり、IWGPジュニアヘビー級王座決定3wayマッチの熱戦あり、内藤哲也 VS 飯伏幸太の激突...
エンツォ・アモーレとビッグ・キャスがG1 SUPERCARDの試合中に客席から乱入して大暴れ。棚橋ザック戦の前に客席から大ブーイングが起こる
プロレス界のお騒がせ男、エンツォ・アモーレ。WWEから解雇された後も各地で騒動を起こしていました。そして、エンツォのタッグパートナーだったビッグ・キャスも複数の問題を起こしてWWEから解雇され、インディ団体にも出場出来ない状態が続いていまし...
タイトルとURLをコピーしました