スポンサーリンク

LAX(サンタナ & オルティス)がWWEからのオファーを断りAEW入団を決めた理由とは?

ニュース

クリス・ヴァン・ブリエットのYoutubeチャンネルに登場したAEWのProud-N-Powerful(サンタナ & オルティス)が、AEW入団を決めた経緯について語っていました。

2019年7月、LAXとして活動していた2人はインパクト・レスリングとの契約を終えました。WWE、ROH、そしてAEWの3団体からオファーが届いたそうですが、実はWWEと契約合意寸前まで話が進んでいたそうです。既に確立された世界に加わるか、新たな世界を作っていく仕事に身を投じるか。結局、2人の選択は後者でした。

WWEからのオファーを断った理由は他にもありました。WWEのスケジュールが厳しく、家族との時間を作ることができない、ということです。

サンタナ: 2人とも父親になりたかったんだよ(共に幼い子どもがいる)。彼らのオファーでは、NXTを経てメインロースターになるという計画だった。メインロースターになれば、年間250〜300日は旅することになってしまう。

WWEの厳しいスケジュールは家族との時間を作るには向いていないという判断。先日、The New Dayのコフィ・キングストンが将来の引退について言及した時、家族との時間を作りたいという願いを語っていました。WWEでの成功を取るか、家族を取るか。難しい決断です。

サンタナ & オルティスも、AEWという「代替案」が登場しなければWWEに入団していたかもしれません。AEWの設立は「レスラーと家庭」という問題にも影響を与えているようです。

Santana and Ortiz almost signed with WWE, The Inner Circle, Chris Jericho, LAX

あわせて読みたい

【AEW】ジミー・ハヴォックが語るAEWの舞台裏とMLW。「今までに参加した団体の中でも最もポジティブ」
AEWの旗揚げ元年が終わろうとしています。3度のPPV開催を経てウィークリー番組"Dynamite"の放送がスタート。当初は視聴者数も好調でしたが、最近は数字が下がり、ライバル番組のWWE・NXTに負けることも珍しくなくなりました。 ...
【WWE】オースチン・セオリー & ショーツィ・ブラックハートがNXTデビュー
2019年の下半期にWWEに入団した2人のレスラーが今日放送のNXTでテレビ放送デビューを果たしました。 オースチン・セオリー アメリカ・ジョージア州生まれのオースチン・セオリーは22歳の若手レスラー。8月にWWEと契約を結ぶま...
【AEW】マット・ジャクソンが語るヤング・バックスがツイッターから去った理由。「Twitterから永久に去ることを決めた」
先日、AEWのヤング・バックス(マット&ニック・ジャクソン)がTwitterアカウントを削除しました。SNSの重要性を説くことも多かった2人の退会は様々な憶測を呼び、兄弟の父がその理由を説明する事態にまで発展しました。 ...
タイトルとURLをコピーしました