スポンサーリンク

【WWE】ラーズ・サリバンがTwitterアカウントを削除。一体何があったのか?

ニュース

今日、WWEのラーズ・サリバンがTwitterアカウントを削除しました。

メインロースター・デビューからレッスルマニア35でのジョン・シナ戦計画まで、プッシュの道筋が整えられていた2019年。パニック障害(と噂されている)が原因でショーに出場することができず、ビッグプッシュを不意にしてしまった1年の最後に一体何があったのでしょうか?

12月29日、サリバンはTwitterのトレンド入りを果たしました。これは決してポジティブなものではありません。彼がプロレスラーとしてデビューする前に出演したゲイポルノ動画がファンによって発掘され、話題になったのです。

2019年5月、サリバンが過去に同性愛者&女性嫌悪、そしてレイシズム発言をしていたことが話題になりました。同じWWEの仲間であるビッグEはこの件を認識しているかと質問され、

多くの人が気づいているよ。もし本当なら、彼は自分が偏屈な奴だということ、そして多くのマイノリティが働く団体の一員であることの汚点を背負わなければならない。

とコメント。WWEは謝罪文を発表しました。

数年前の不適切な発言に弁解の余地はありません。

ここで話題になっている不適切発言は2013年に投稿されたもののようです。今回発掘されたビデオは2009〜2010年に投稿されたものとされており、先の不適切発言は自己嫌悪によるものだったのではないかという意見がRedditに投稿されていました。

TwitterでもRedditでも、サリバンへの誹謗中傷が見られました。おそらく、Twitterアカウントにもリプライが飛んできていたのだと思われます。彼がアカウントを削除した背景には、こうした出来事がありました。

あわせて読みたい

AXS TVと新日本プロレスの取引が終了。その理由とは
先日、新日本プロレスは2020年にアメリカでのテレビ放送を予定していないことを発表しました。2014年から続いていたAXS TVとの関係は終わりを迎えたようです。 新日本の番組は長らくAXS TVの人気コンテンツでした...
【WWE】Xパックイチオシの「NXTの女子レスラー」は誰?「今、彼女の右に出る者はいないね」
2019年にWWE殿堂入りを果たしたXパックが自身のYoutubeチャンネルでイチオシのNXTレスラーについて語っていました。 彼が高く評価しているのは中国人女子レスラーのザイア・リー。 彼女は自分がそこで何をすべき...
【新日本プロレス・AEW】クリス・ジェリコが条件付きで棚橋弘至のAEW世界王座挑戦を認める
先日、東京スポーツの記事内で新日本プロレスの棚橋弘至が、2020年1月5日の東京ドーム大会「レッスルキングダム14」で対戦するAEWクリス・ジェリコに勝利できれば、彼の持つAEW世界王座に挑戦したいと発言したことが話題になりました。 ...
タイトルとURLをコピーしました