スポンサーリンク

WWEに初のフランス人女性レスラーが誕生。NXT UKのロースターに加わる

ニュース

世界中のプロレスラーと契約しているWWEですが、未だに契約したことのない国籍・性別のレスラーはたくさんあります。そのうちの1つ、フランス人女性レスラーがついに誕生することになりました。

南フランス出身の女性レスラー、アマール(アマール・ウィンチェスター)は、TwitterでWWEと契約したことを発表しました。2012年にデビューし、主にフランス・ドイツの団体に参戦。現在はwXw女子王座のチャンピオンです。

彼女は2019年11月から2020年3月にかけてNXT UKに5度参戦しており、それが今回の契約につながったものと思われます。

新型コロナウイルスのパンデミックが起きてからNXT UKは活動を停止しており、WWE Networkでの配信は過去の試合の再放送がメインになっています。現地時間10月25日にアイルランド・ダブリンでの”NXT Takeover”開催を予定しているものの、どうなるかはわかりません。

あわせて読みたい

AEWからリリースされたビー・プレストリーがコメントを発表
先日、AEWから3人のレスラーがリリースされたことが明らかになりました。 そのうちの1人であるビー・プレストリーがTwitterでコメントを発表しています。 このような巨大なプラットフォーム、素晴らしいロースターの中...
【AEW】プッシュが計画されている若手レスラーは誰?
AEWには若手の有望株が複数人在籍しています。MJFやダービー・アリンのように既にプッシュを受けているレスラーもいますが、まだ大きなプッシュを受けていない中にもAEWが期待しているレスラーがいるようです。 レスリング・オブザー...
タイトルとURLをコピーしました