スポンサーリンク

【新日本プロレス】プリンス・デヴィットが考えていたBullet Clubのユニット名候補をタマ・トンガが明かす

インタビュー

2013年に結成されて以来、新日本プロレスの海外ファン拡大に貢献し続けてきたBullet Club。3代目リーダーのケニー・オメガ時代はダーク・ヒーロー路線で活動していたものの、BCは一貫して外国人ヒールレスラーの集まりとして存在感を示してきました。

クリス・ヴァン・ブリエットのYoutubeチャンネルに登場したメンバーのタマ・トンガは、初代リーダーのプリンス・デヴィットがユニット結成前に考えていたユニット名の候補を明かしています。

俺はユニット名についての発言権がなかったんだ。「よし、何をすればいいか教えてくれればやるよ」って奴だった。

デヴィットはユニット名を”Bullet Brigade(旅団)”にしようと考えてたんだよ。

しかし、これに対してバッドラック・ファレが”Bullet Club”はどうだ?と対案を出しました。

ニュージーランド出身のファレはプロのラグビー選手だった。”Club”はラグビーから来てるんだよ。”Bullet Club”の由来だね。ラグビーから取って成功させたのさ。

AJのコスチュームに書かれている漢字が「倶楽部」ではなく「旅団」だった世界線もあったんですね。

(参考: SESCOOPS)

あわせて読みたい

ギャローズ & アンダーソンが去った今、AJスタイルズが一番親しくしているWWEスーパースターは誰なのか?
2020年4月、WWEは大規模なリストラを敢行しました。5月にRAWからSmackDownに移籍したAJスタイルズは、同士であるカール・アンダーソン & ルーク・ギャローズの2人が解雇されてしまったことに激怒し、2人の解雇を積極的に...
【WWE】ソーニャ・デヴィルを誘拐しようとした男が逮捕される
1人のWWEスーパースターの身に危険が迫っていたものの、警報システムが作動したことで事なきを得た……という事件がありました。 サウスカロライナ州で逮捕された24歳の青年。逮捕された場所は、ソーニャ・デヴィルの自宅でした。男はデ...
タイトルとURLをコピーしました