スポンサーリンク

【WWE】ルネ・ヤングが団体を去る?

ニュース

2012年にWWEに加わり、団体内の様々な役割を担ってきたルネ・ヤング。PWInsiderのマイク・ジョンソンによれば、彼女は団体を去るようです。

現在は各番組のバックステージ・インタビュアーとして働いているヤングですが、彼女は先週退職届を出したとのこと。退職の時期がいつになるかは不明ですが、PW Torchのウェド・ケラーは、SummerSlamが放送される週末(放送日は現地時間8月23日)になる可能性があると明かしています。

団体内の女性選手の地位向上が進む中、彼女は番組出演者として精力的に活動していました。2018年8月から2019年10月まではRAW史上初となるフルタイム女性コメンテーターとして活躍。また、2019年10月からはFOXのスタジオ番組”WWE Backstage”にも出演していました。

人気者のヤングが退職後にどうするかは不明。しかし、彼女に対してはESPNなど複数のネットワークが以前から興味を示しています。夫ジョン・モクスリーのいるAEWに行くかどうかは……どうなる?

(PWInsider, PW Torch)

あわせて読みたい

バーチャル観戦システムを導入するWWE。参加するファンにはどのようなことが求められているのか?
WWEは7月21日放送のSmackDownから「観客席にファンをバーチャル表示する」新たな観戦システム"WWE Thunderdome"を導入します。バーチャル座席を希望するファンはThunderdomeの公式サイトで登録することで参加可能...
WWEは今も元UFC世界ヘビー級王者ダニエル・コーミエに興味あり?
UFC史上2人目の2階級同時王者という異形を成し遂げたレジェンドファイター、ダニエル・コーミエ。2020年8月16日に行われた"UFC 252"でのスティーペ・ミオシッチとの試合に破れた後、総合格闘技からの引退を示唆しました。 ...
タイトルとURLをコピーしました