スポンサーリンク

【WWE】Retributionのメンバーが変更される?1人がNXTに残るかも

ニュース

2020年のWWE・RAWをかき回し続けたRetribution。先日の放送では、リーダーがムスタファ・アリであることが明らかになりました。

Retributionのメンバーは、T-BAR, Mace, Slapjack, Reckoning, Retaliation。PWInsiderによれば、Retaliationの正体であるメルセデス・マルティネスがメンバーから外れるそうです。

この噂は今週の初め頃には流れ始めていました。ムスタファ・アリがリーダーであることが明らかになった後、アリはTwitterで何度かメンバーについて言及していますが、これらのツイートの中にRetaliationへの言及がなかったのです。

なぜ彼女が、彼女だけがNXTに戻るのか。その理由は不明です。単にビンス・マクマホンの気が変わっただけかもしれません。

注目すべきは、ドラフトプールの中にRetaliationの名前が残されていることです。Retaliationを別人が演じることになる可能性もありそうです。

(PWInsider, Wrestling Inc)

あわせて読みたい

元WWEアルベルト・デル・リオが性的暴行と誘拐の罪で起訴される
2020年5月、元WWEスーパースターのアルベルト・デル・リオは女性に対して数時間に渡って性的暴行を加えた疑いで逮捕されました。 報道によれば、5月3日、デル・リオは女性への誘いを断られたことに腹を立てて彼女の頭部を数回平手打...
AEW・Dynamiteへの初登場を果たした棚橋弘至。新日本プロレス・AEWの関係にどのような意味を持つのか?
現地時間10月7日に放送されたAEW・Dynamiteでは、クリス・ジェリコのデビュー30周年記念試合が行われました。番組内で新日本プロレスの棚橋弘至がジェリコを祝福するビデオメッセージが放送され、話題になっています。 ...
タイトルとURLをコピーしました