スポンサーリンク

【WWE】長期離脱していたラーズ・サリバンが試合復帰へ

ニュース

2019年6月に膝を負傷し、長期欠場に入っていたラーズ・サリバンが試合復帰することになりました。

WWEは、今週放送のSmackDownでサリバンとジェフ・ハーディーが対戦することを発表しました。先週放送のSmackDownで久々に姿を見せたサリバンは、ジェフ、マット・リドル、ザ・ミズ、ジョン・モリソンに襲いかかって大暴れ。回復ぶりをアピールしていました。

2019年にメインロースターに昇格したサリバンは、パニック障害が原因と思われる離脱があったり、リング外での様々な問題が露呈して四面楚歌になったりと、思い通りの活躍がなかなかできませんでした。最近も問題行為が明らかになっていましたね……。この件については後ほど。

あわせて読みたい

【WWE】下顎骨骨折のフィン・ベイラーが手術を受ける
現地時間10月4日に放送されたNXTのPPV"Takeover 31"でカイル・オライリーを相手にNXT王座の防衛戦を行ったフィン・ベイラー。 王座防衛には成功したものの、試合中に下顎骨を2箇所骨折してしまいました。 ...
【AEW】ブロディ・リー(ルーク・ハーパー)が語る「TNT王座」「AEW入団前の意気込み」
2020年3月にAEWデビューしたブロディ・リー(元WWEルーク・ハーパー)。8月にチャンピオンのCodyを破りTNT王座を獲得しましたが、当初の計画では彼が同王座を手にする予定はなかったそうです。 Podcast番組"AEW...
タイトルとURLをコピーしました