スポンサーリンク

【ROH】ジョナサン・グレシャムが復活したROHピュア王座を獲得!

ニュース

新型コロナウイルスのパンデミックによる活動停止を経て復活したROH。現在放送されている番組の目玉は、2006年にブライアン・ダニエルソン(現WWEダニエル・ブライアン)がROH世界ヘビー級王座と統一して消滅したROHピュア王座の復活、チャンピオンを決めるトーナメントでした。

番組の最新回では、トレイシー・ウィリアムズとジョナサン・グレシャムによる決勝戦が行われました。勝者はグレシャム。AJスタイルズやサモア・ジョー、ナイジェル・マッギネスといった2000年代のインディシーンを代表する大物たちが腰に巻いてきたベルトを手にしたのは小柄なテクニシャンでした。

グレシャムは2019年の新日本プロレス「ベスト・オブ・スーパージュニア」と”SUPER J-CUP”に出場。高い技術力を披露し、ファンだけではなく獣神サンダー・ライガーも唸らせていました。

コロナを巡る状況が改善されるまで実現しないでしょうが、彼の勇姿をまた新日本のリングの上で見てみたいですね。

……そういえば、このトーナメントには永田裕志と成田蓮も参加予定だったんですよね。

【新日本プロレス】海外遠征中の成田蓮がROHピュア王座新王者決定トーナメントに出場!
現在海外遠征中の新日本プロレス・成田蓮が、ROHピュア王座の新王者を決めるトーナメントに出場することが発表されました。 2019年9月から海外遠征に旅立った成田は、アメリカ・イギリスのインディ団体への出場が続いていました。意外...

あわせて読みたい

【AEW】ファン有りで開催されるPPV"Full Gear"。チケットの売れ行きはどうなっているのか?
現地時間11月7日に開催されるAEWのPPV"Full Gear"は、Dynamiteと同様にファンを会場に入れた状態で開催されます。欧米では再び新型コロナウイルスのパンデミックが深刻になっていますが、チケットの売れ行きはどうなっているので...
【WWE】"ThunderDome"画面への映り込みが検閲されている団体・個人は誰?
2020年8月からWWEが導入している新感覚観戦システム"ThunderDome"。観客席に設置されたディスプレイにファンのバーチャル映像が映し出されるこのシステムには1つの大きな問題があります。 それは、イタズラを防止しきれ...
タイトルとURLをコピーしました