スポンサーリンク

「PWI Tag Team 50」発表。1位はFTR!ケニー&ペイジ、カブキ・ウォリアーズ、ロッポンギ3Kがトップ10入り

ニュース

アメリカの老舗プロレス雑誌「PWI」は、毎年レスラーに関するランキングを発表しています。最も話題になるのはシングルプレイヤーとしてのランキング「PWI 500」ですが、今日、タッグチームのランキングが発表されました。

勝敗記録や勢いなど、様々な基準によってランク付けされた「PWI Tag Team 50」。記念すべき第1回のトップ10は以下の通りです。

  1. FTR(AEW)
  2. ケニー・オメガ&ハングマン・ペイジ(AEW)
  3. The Golden Role Models(サーシャ・バンクス&ベイリー。WWE)
  4. The North(インパクト・レスリング)
  5. ストリート・プロフィッツ(WWE)
  6. ゲリラズ・オブ・デスティニー(新日本プロレス)
  7. ルチャ・ブラザーズ(AEW)
  8. The New Day(WWE)
  9. カブキ・ウォリアーズ(WWE)
  10. ロッポンギ3K(新日本プロレス)

トップ2は元AEW世界タッグ王座チャンピオンチームとなりました。興味深いことに、同王座の現チャンピオンチーム、ヤング・バックスは圏外。女性レスラーによるチームは2チームがランクインしました。いずれもWWE所属というところがWWEの女子戦線の層の厚さを物語っています。

あわせて読みたい

【WWE】12月から来年のレッスルマニアシーズンまでの収録会場がMLBタンパベイ・レイズの本拠地になるになると報じられる
現在、WWEはアムウェイ・センターという会場から"ThunderDome"を放送しています。会場のリース契約は11月末で切れ、12月からは別会場に移転する必要に迫られることから、次の収録会場がどこになるのかに注目が集まっていました。 ...
マット・サイダルがAEWと正式に契約する
2020年9月以降のAEWの番組に参加していたインディ界の人気レスラー、マット・サイダルが正式にAEWと契約を結んだことが発表されました。 Welcome to the team...#MattSydal is #AllEli...
タイトルとURLをコピーしました