スポンサーリンク

【ROH】バンディードやEC3ら4人のレスラーがコロナ陽性。「Final Battle」のカードが変更に

ニュース

現地時間12月18日に開催されるROHのPPV「Final Battle」。既にカードは発表されていましたが、残念ながら予定からは変更されてしまいます。

ROHによれば、イベントに出場予定だった4人のレスラーに新型コロナウイルスの陽性反応が出たとのこと。彼らは欠場することになりました。陽性反応者は次のとおりです。

  • バンディード
  • EC3
  • フラミータ
  • ケニー・キング(Final Battleへの出場発表はなし)

4人は既に回復しており、自宅休養中とのこと。バンディード&フラミータは6人タッグ王座のチャンピオンで、防衛戦を行う予定でした。また、EC3はジェイ・ブリスコとシングルマッチを行う予定で、PPVの目玉の1つになっていました。

カードの変更内容は、現時点では未定です。

Four Performers Will Not Appear At Final Battle As Result of Pre-Travel Testing Protocols
With the health and safety of Ring of Honor’s talent, staff and fans the company’s No. 1 priority during the pandemic, ROH enacted stringent COVID-19 protocols ...

あわせて読みたい

【WWE】インド市場向けのテレビ番組「NXT India」の収録が始まる?
インドでの市場拡大に長年取り組んできたWWE。その一環として、新たなプログラムが始動するそうです。 POST Wrestlingによれば、WWEはインド向けの新番組「NXT India」の収録を2021年1月から開始するそうで...
【AEW】ケニー・オメガが再びインパクト・レスリングへ。PPVにも参戦?
AEWとインパクト・レスリングの関係に注目が集まっています。AEW世界王座チャンピオンのケニー・オメガやAEW社長のトニー・カーンが今週の「Impact!」に出演したり、レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーが「何だって起こり得る」と...
タイトルとURLをコピーしました