スポンサーリンク

【WWE】ライター陣が「適切な機会を与えられていない選手リスト」を作成。今後出番が増えそうなのは誰?

ニュース

WWEには多くの選手が所属しています。単純にレスラーとしての実力があるだけではうまく行かない世界。中邑真輔をはじめ、セザーロ、リコシェ、エンジェル・ガルザ、アリスター・ブラックといった面々は「活躍してほしい」と願うファンが多く存在します。

こうした選手たちは、WWEから完全に見捨てられているわけではないようです。WrestleVotesによれば、WWEのライター陣は「適切な機会を与えられていない選手リスト」の作成を命じられたそうです。近々、チャンスを与えられれば輝くことができる選手たちにスポットライトが当たるかもしれません。

多くの選手がリストに含まれているそうですが、WrestleVotesはセザーロ、ガルザ、チャド・ゲイブル、カーメラ、ペイトン・ロイスの名前を挙げていました。彼らのファンは今後数カ月間の番組に注目です。

SHINSUKE NAKAMURAにももっと光を…。

あわせて読みたい

【Impact】ケニー・オメガがカール・アンダーソン&ドク・ギャローズと共闘!Hard to Killで元Bullet Clubトリオ結成へ
現地時間12月15日に放送されたインパクト・レスリング「Impact!」で、2021年1月開催のPPV「Hard to Kill」のカードが1つ決定しました。 先週の放送に引き続き、収録会場の外にバスを止め、中で待機していたケ...
【ROH】EC3が語る「新型コロナウイルス感染中の健康問題」
なかなか収まらない新型コロナウイルスのパンデミック。プロレス界でも多くのレスラーが新型コロナウイルスに感染しています。 その1人で、現在はROHに参戦しているEC3がインタビューに応じ、コロナ感染中の健康問題について語りました...
タイトルとURLをコピーしました