スポンサーリンク

【WWE】アンダーテイカーによる現在のWWE批判に対し、ドリュー・マッキンタイアが反論

ニュース

先日、アンダーテイカーがPodcast番組「」の中で次のように発言しました。

(ファンとして現在のWWEのプロダクトを楽しむことができているか、という質問に対し)努力はしているよ。でも、プロダクトは大きく変わってしまったし、ちょっそソフトになったから、今の俺にはつらいね。

この発言に対しては、プロレス関係者からも様々な意見が出ています。WWE王座チャンピオンのドリュー・マッキンタイアは反対のようです。

全く同意できない。特に試合という観点ではね。

彼はストーリーラインやキャラクターについて言及していたのかもしれない。ホストはアティテュード時代のファンのようで、突飛なストーリーラインについて話していたみたいだし。

昔は、性的で、リスキーて、大人向けの内容だった。今のレイティングはPG(低年齢の子供には不適当とされる可能性のある内容が含まれる)だ。できることは限られているけどやれることはやろうとしているよ。かつての番組には、良い部分もあればそうではないものもある。とても元には戻りたくないと思うようなものだってあるね。ストーリーとか、大人向けじゃないとか、そういう話だったのかはわからないけど、今は良い路線を歩んでいると思う。

試合について言っているんだとしたら全く的はずれだね。今まで以上にフィジカルな試合をやってるから。

(Sportskeeda)

あわせて読みたい

タマ・トンガが語る「ジェイ・ホワイト」「WWEとのビジネス」
Bullet Clubのオリジナルメンバーとして、新日本プロレスを愛するプロレスラーとしての発言が話題になるタマ・トンガ。Podcast番組「Tama's Island」で、2つの話題について語りました。 WWEとのビジネス 現...
【新日本プロレス】タマ・トンガが考える「Bullet ClubのOGたちの再会」「AEWによるToo Sweet商標出願」
ここ最近のAEWとインパクト・レスリングでは、元Bullet Clubメンバーたちの再会や「Too Sweet」が話題になっています。先日、AEWは「Too Sweet」の商標を出願しました。 再会に興...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました