スポンサーリンク

【Impact】ドン・キャリスが副社長を辞任していたことが明らかに

ニュース

2017年12月にインパクト・レスリングの共同副社長に就任し、様々な形で活躍してきたドン・キャリス。新日本プロレスの英語実況席でも解説を務め、ケニー・オメガ VS クリス・ジェリコの実現に大きく貢献しました。この試合はAEW設立の大きなきっかけになったことでも知られています。

現在はケニーのマネージャーとしても大活躍中の「The Invisible Hand」。PWInsiderによれば、彼は2021年4月にインパクトの副社長を辞していたそうです。去年から少しずつ職責を減らしていたそうで、現在はスコット・ダモールやトミー・ドリーマーなどがクリエイティブ・チームのトップ層として活動しているとのこと。

今後の彼の活動への影響はあるのでしょうか。報道では、彼はAEWでフルタイムの仕事をすることになるだろう、と報じられています。また、インパクトとの別れは友好的なもので、これからもケニーやThe Good Brothersとともに活動していくことになるそうです。

彼のバックステージでの活躍ぶりは以前から知られていましたが、ケニーとともに活動するようになってからは、番組の出演者としての才能も発揮しています。これからもいい働きを見せてほしいですね。

【AEW】ケニー・オメガが語る「インパクト・レスリング&AAAとの関係」「ドン・キャリスの活躍」
AEW世界王座のチャンピオンとしてインパクトに、AAAメガ王座のチャンピオンとしてAAAに参戦するケニー・オメガ。各団体に参戦することで見えてきたことがたくさんあるようです。 TV Insiderのインタビューの中で、ケニーは...
【AEW】ドン・キャリス「飯伏幸太はケニー・オメガのレベルに達していない。ケニーのように、世界中でタイトルを防衛しないと」
AEW世界王座チャンピオンのケニー・オメガと行動を共にしているドン・キャリス。インパクト・レスリングの副社長としても活躍する彼は、ケニーの元パートナー、飯伏幸太には「問題点」があると指摘しています。 TalkSPORTのインタ...

(PWInsider, Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】小島聡がインパクト・レスリング参戦!
長年にわたる不和を修復し、再び提携関係になった新日本プロレスとインパクト・レスリング。現在、新日本からフィンジューズ(ジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー)とエル・ファンタズモがインパクトに参戦しています。 アメリカ在住...
【WWE】ベルベティーン・ドリームがリリースされる
ここ最近、NXTで様々な人物がリリースされています。 その中で、若手有望株だったベルベティーン・ドリームもリリースされた、とレスリング・オブザーバーが報じています。 元NXT北米王座チャンピオンのドリームは、20...
タイトルとURLをコピーしました