スポンサーリンク

【AEW】MJFの野望は「クリス・ジェリコ撃退→AEW世界王座戴冠」

インタビュー

若くしてプロレス界のトップヒールの仲間入りを果たしたMJF。彼がリーダーを務めるユニットThe Pinnacleは、クリス・ジェリコのユニットThe Inner Circleとの激しい抗争を続けています。

AEWの中心人物の1人であるMJFにとって、団体最高峰のタイトルであるAEW世界王座はぜひとも欲しいところでしょう。しかし、その目標に向かって動き出す前に、彼にはやるべきことがあるそうです。Sports Illstratedのインタビューの中で、彼はこう語っています。

世界王座のベルトを腰に巻くつもりだ。俺は今すぐにでもチャンピオンになるべきレスラーなんだよ。(去年のALL OUTで)当時のチャンピオンだったジョン・モクスリーに挑戦した時は反則技を食らってしまったんだよな。

ただ、今は集中できない。ジェリコのせいだ。世界王座の前にあいつをどうにかしないといけない。俺の団体でジェリコが呼吸できてるうちは、タイトルへの挑戦はお預けだ。

ジェリコは素晴らしいよ。そんなこと、議論の余地があるはずがない。でもね、あいつは俺ほどのマイクの才能を持つレスラーとリングに上がったことがないんだよ。

マイクへの自信がすごい!

盛り上がり続ける抗争を制するのはどちらなのか?MJFが世界王座を手にする日はいつ来るのか?同世代のスターたち……ジャングル・ボーイ、ダービー・アリンを差し置いて、あのベルトを腰に巻くことはできるのか?楽しみです。

(SI)

あわせて読みたい

アンドラーデ「シャーロット & リック・フレアー & 中邑真輔とユニットを結成できたら………」
2021年3月にWWEを退団し、AEWと契約したアンドラーデ。他団体での活動も許可されているようで、旧友ルーシュがバックアップする新団体の旗揚げ興行で、ルーシュ率いるLos Faccion Ingobernablesと組むという話もありまし...
【AEW】WWE・NXTから退団したばかりのサンジェイ・ダットとプロデューサー契約を結んだことが明らかに
2018年までインパクト・レスリングの選手兼プロデューサーとして活動し、2019年1月からWWEに移籍してバックステージで働いていたサンジェイ・ダットについてのニュースです。 先日、彼はWWEに辞表を提出し、退団していたことが...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました