スポンサーリンク

【AEW】ジョン・モクスリーの「AEWのロースターとしては」初の地元凱旋が決定

ニュース

今日、AEWは現地時間9月8日に放送されるDynamiteをオハイオ州シンシナティのフィフスサード・アリーナから生放送すると発表しました。

オハイオ。AEWの看板レスラーであるジョン・モクスリーが2019年の新日本プロレス「DOMINION」に参戦した時、G1 CLIMAXへの参戦表明で「Cincinnati, Ohioからやってきた」と発言したら、客席から「おはよー」と返事が帰ってきたことでおなじみの州です。

おはよう、オハイオ。

つまり、モクスリーにとってこの回は地元凱旋ということになります。WWEのロースターとしては8回も地元で試合をしていますが、AEWのロースターとしては今回がはじめて。メインイベントで大暴れしそうな予感がします。モクスリーも気合十分!おはよう!

あわせて読みたい

【WWE】6月に解雇されたブラウン・ストローマンの新グッズが発売される
2021年は多くのレスラーがWWEからリストラされています。その中で、団体を象徴する存在の1人だったブラウン・ストローマンも6月に解雇されました。 90日間の競業回避義務があるため、ストローマンは8月31日になるまで他団体での...
【WWE】復活のジョン・シナがファンの前でコメント。「今日はCena Sucksって言われなくていい気分」
現地時間7月18日に開催されたWWEのPPV「Money In The Bank」で久々にファンの前に姿を表したジョン・シナ。彼はSummerSlamでローマン・レインズと対戦するとされています。 ファンはシナの登場に...
タイトルとURLをコピーしました