スポンサーリンク

WWEが全所属選手に対してメンタルヘルス・カウンセリングを推奨。ダフニーの自殺を受けての対応か

ニュース

今日、WCWやTNAで活躍した女性レスラー、ダフニーが自殺しました。彼女は昨日、取り乱した様子でInstagramのライブストリーミングを行い、自殺を示唆していました。

ライブストリーミングによって彼女が問題を抱えていることが明らかになった後、プロレス界の仲間たちが彼女と親しい人たちへ救助を求めたり、彼女の無事を願う声をSNSで発信していました。現在、Twitterでは#RIPDaffneyのハッシュタグに様々な思いが寄せられています。

PWInsiderによれば、彼女の死が明らかになってから数時間後、WWEは全所属選手に対してメンタルヘルス・カウンセリングの提供を通知しました。

もしあなたが個人的に難しい問題を抱えていて、必要なサポートを得るために誰かと会話をしたい時は、遠慮なく[カウンセリング会社の電話番号]かWWEメディカルへ連絡してください。

(PWInsider)

あわせて読みたい

【AEW】ブリット・ベイカーが契約更新に合意
AEWの女性部門でトップヒールとして活躍しているブリット・ベイカーは、当分団体に残るようです。 Fightfulによれば、ベイカーとAEWは最近、契約延長に合意したそうです。元々の契約の長さや、新しい契約の詳細は明らかになって...
CMパンクがAJリーの現役復帰を否定。「噂に終止符を打つ」
AEWで現役復帰するCMパンク。彼の妻で元WWEスーパースターのAJリーの復帰を待ち望んでいるファンもいます。 New York Post紙のインタビューに応じたパンクは、「リーが復帰に興味を持っているか」「パンクの復帰は彼女...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました