スポンサーリンク

【WWE】ドク・ギャローズ「AJスタイルズは最低でも一度はインパクト・レスリングに復帰する」

ニュース

オモスとのタッグチームで活躍中のAJスタイルズ。ベテランの域に入ってもトップクラスのパフォーマーであることに変わりはありません。

1999年デビューのAJは様々な団体で活動してきました。若手の頃はTNAで、2010年代中盤は新日本プロレスで名勝負を量産。TNAではサモア・ジョー & クリストファー・ダニエルズとのトリプル・スレット・マッチが非常に高く評価されていました。特に2005年9月11日のPPV「Unbreakable」で行われた試合は彼のキャリアで最も評判の良い試合です。

AJとの関係が深く、現在はインパクト・レスリング(元TNA)と契約しているドク・ギャローズは、AJがいつかインパクトに戻ってくることを確信しているようです。PPV「Bound for Glory」に向けた記者会見の中で、彼は次のように語っています。

これだけは言っておきたい。インパクト殿堂やBound for Gloryのために団体が何を準備しているか、サプライズを用意しているかどうかはわからない。ただ、俺は、AJスタイルズが現役を引退する前に少なくとももう一度インパクトに戻ってくることを確信してるよ。これを言わずにはいられないね。

復帰がいつになるかはわかりませんが、今すぐにでもインパクトのHall of Fameに加わることができる選手であることは間違いないので…いつかは見てみたいですね。歴代の殿堂入りレスラーは以下の通りです。

  • スティング
  • カート・アングル
  • チーム3D
  • ジェフ・ジャレット
  • アール・へブナー(レフェリー)
  • ゲイル・キム
  • アビス
  • ケン・シャムロック
  • アメージング・コング

Wrestle Zone

あわせて読みたい

【AEW】PPV「FULL GEAR」の全カードをトニー・カーン社長が流出させてしまったかも…うっかり?
■ネタバレかも?なので閲覧注意です 現地11月13日に開催されるAEWのPPV「FULL GEAR」。目玉カードはケニー・オメガとハングマン・ペイジによるAEW世界王座のタイトルマッチになるでしょう。 AEWのブッカーは...
【新日本プロレス】ジェフ・コブがAEW再参戦の可能性に言及。「リスペクトしてる。興味をそそられることがあれば」
UNITED EMPIREのメンバーとして新日本プロレスで大暴れ中のジェフ・コブ。ポテンシャルを遺憾なく発揮し、G1 CLIMAX 31でもかなりの好成績を記録しています。現在新日本に参戦している外国人選手の中では間違いなくトップクラスの1...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました