スポンサーリンク

AEW旗揚げ興行放送終了後のケニー・オメガのコメント / AEWの未来を担う4人の男たち

ニュースをまとめて紹介。※ネタバレがあります。

AEW旗揚げ興行放送終了後のケニー・オメガのコメント

大事件勃発

日本時間26日午前9時からスタートしたAEWの旗揚げ興行”Double or Nothing”。メインイベント終了後、会場のファンのみならず、世界中のプロレスファンが衝撃を受ける事件が起きました。4月にWWEを退団したディーン・アンブローズ(ジョン・モクスリー)の乱入です。

モクスリーはクリス・ジェリコとレフェリーにダーティ・ディーズを決めた後、場外でケニー・オメガと乱闘を繰り広げました。

WWE退団のディーン・アンブローズ(ジョン・モクスリー)がAEW旗揚げ興行にサプライズ登場!
なんてことだ……。 AEWの旗揚げ興行"Double or Nothing"。メインイベントはケニー・オメガ VS クリス・ジェリコでした。 試合後、客席からなんとジョン・モクスリー(ディーン・アンブローズ)が登場。 ...

FITE TVで生中継された放送では悪態をつくモクスリーの姿が最後のシーンでしたが、放送終了後にThe Eliteが集合し、ケニーがファンに向けたコメントを残していました。

ケニー・オメガのコメント

みんなのことを誇りに思うよ。試合に負けたんだから、もっとくやしがるべきなんだろうけど、モクスリーが来たから。ジェリコには感謝しないけど、モクスリーにはありがとうと言うよ。だって今夜は……ラスベガスにちなんで言うと、あんたのおかげで俺たちの掛け金が急上昇したからね。

AEWの未来を担う4人の男たち

Double or Nothingの中盤に、もう1つのとんでもないサプライズがありました。先日、”オリジナル” ハート・ファウンデーションとして2度目のWWE殿堂入りを果たしたブレット・ハートの登場です。

ハートはAEWのベルトを紹介するためにリングに上がり、プレショーで初代王者決定戦への出場権を獲得した”ハングマン”アダム・ペイジを呼び込みました。すると、遅れてMJFが登場し、2人を挑発。

すると、背後からジャングルボーイ(先日亡くなった俳優ルーク・ペリーの息子)とジミー・ハヴォックが現れ、MJFを襲撃。そこにペイジも加わって乱闘騒ぎに発展しました。

その様子を見守った後、ハートは観客に向けてベルトを披露しました。

ハヴォックは35歳ですが、その他の3人はいずれも若く、AEWの今後を担っていく存在になるのだと思われます。MJFは既に抜群のヒール性を持っていて、マイク中に沢山ブーイングをもらっていました。間違いなく人気者になるでしょうね。彼らがどんな未来を見せてくれるのか、今から楽しみです。

あわせて読みたい

AEW旗揚げ興行"Double or Nothing"試合前の会場の様子【記録用】
AEWの旗揚げ興行"Double or Nothing"試合前の会場の様子。現地にいる気分を少しでも味わいましょう。 ...
WWE日本公演のカードが発表。AJ&ギャローズ&アンダーソン再集合!中邑真輔のタイトルマッチ!
6月28・29日に両国国技館で開催されるWWEの日本公演”WWE Live Tokyo”の一部カードが発表されました。目玉カードは2つ! 注目カード① WWEユニバーサル王座戦: セス・ロリンズ VS 中邑真輔 (28日) ...
新日本プロレス参戦が発表されたクリス・ジェリコは今年もハードスケジュール。今後の予定はこんな感じ
※オカダ VS SANADAのネタバレはないです 新日本プロレス参戦のクリス・ジェリコは今年もハードスケジュール 今日の新日本プロレス・レスリングどんたくで新日本への半年ぶりの参戦が発表されたクリス・ジェリコ。6月9日に開催され...
タイトルとURLをコピーしました