スポンサーリンク

【WWE】ケビン・オーエンズが残留。複数年契約を結ぶ

ニュース

2022年1月にWWEとの契約が満了すると報じられていたケビン・オーエンズ。

【WWE】2022年1月に契約が切れるケビン・オーエンズ。団体内では「退団するだろう」という見方が強いと報じられる
WWEの人気者ケビン・オーエンズとWWEの契約は2023年までの予定でした。しかし、新型コロナウイルスのパンデミックが起きた影響でWWEは彼の契約を見直し、期間が1年短縮されていたそうです。その理由はわかっていませんが、彼は2022年1月で...

業界屈指の人気者がフリーエージェントになれば、インディ時代の仲間たちが活躍しているAEWへ移籍する可能性が高いとされていました。彼自身、かつてヤング・バックス&アダム・コールとPWGで結成していたユニット「マウントラッシュモア」に関するツイートを投稿するなどのほのめかしをしていました。

しかし、昨日、彼はWWEと再契約したことを認めました。

契約が終わるのは1月31日だけど、2022年のことではないね。あと数年はWWEにいるよ。家族にとってベストなことだと思うから、決断は簡単だった。家族のための決断はいつだって簡単だよ。WWEには7年間も在籍しているし、帰属意識もある。まあ、キャリアのほとんどをこの団体で過ごしたわけだからね。これまでに活動してきた団体の中ではWWEが一番長いし、あと数年はある必要がある場所だ。

Cultaholic

あわせて読みたい

テレビ局幹部がWWEとMJFの契約に興味を持っている?
AEWの若手スター、MJF。25歳にして卓越したプロモスキルを持ち、団体のトップヒールの1人として活躍中です。 AEWとの契約が2024年まで残っている彼ですが、WWEは彼の獲得に興味を持っているとされています。そして、それは...
元ROHのブロディ・キングがAEWと契約したと報じられる
元ROH所属レスラーで、新日本プロレスへの参戦でも知られる巨人、ブロディ・キング。 Bodyslam.netによれば、彼はAEWと契約したそうです。11月下旬に契約がまとまったとのこと。今週のDynamiteではマラカイ・ブラ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました