スポンサーリンク

【AEW】過去の陰謀論ブチ上げ動画が原因で出場取り消しのブライアン・ケンドリックが声明を発表。「後悔を一生背負っていく」

ニュース

Dynamite最新回でジョン・モクスリーとシングルマッチを行う予定だったものの、さまざまな陰謀論について言及した過去の動画が原因で出場取り消しとなったブライアン・ケンドリック。

AEW参戦のブライアン・ケンドリックが新世界秩序陰謀論などをブチ上げている過去の動画が話題に
■追加 以下の内容が明るみに出たことを受け、AEW社長トニー・カーンはカードの変更を発表しました。 AEWにはブライアンが表明した意見を受け入れる余地はない。情報収集の結果、ブライアンを今夜のカードから外すのが最善だと考える。 ...

イルミナティ、ロックフェラー、ロスチャイルド、ユダヤ陰謀論、911陰謀論、ホロコースト陰謀論など、あまりにも古典的かつ酷い陰謀論をブチ上げていたケンドリック。2020年10月以来となる試合出場の機会をふいにしてしまった彼は、Twitterで声明を発表しました。

私の言葉に傷付けられ、困惑したすべての皆さんに謝罪します。あれらを信じていたわけではないし、信じたことは決してありません。一線を超えてしまったのです。

私は、誰かに被害が及ぶことも考えず、あまりにも下劣な発言を撒き散らしてしまいました。この後悔を一生背負って生きていくことになります。私のせいで生まれてしまった痛みについて、本当に申し訳なく思っています。

「一線を越える」。超えていることを自覚するのは難しい時もあります。しかし、彼が語っていたのは、笑い飛ばせるおもしろ陰謀論では決してありませんでした。客観的に見れば。

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ジュース・ロビンソンがフリーエージェントになったと報じられる
2022年1月末で新日本プロレスとの契約が満了することを公言していたジュース・ロビンソン。 彼と新日本の契約は2019年に結ばれた複数年契約でした。新型コロナウイルスのパンデミックが起きてからは日本での試合数が減っていたジュー...
ジェフ・ハーディーはAEWに入団するのか?
2021年12月にWWEから解雇されたジェフ・ハーディー。 多くのファンは兄マットとのタッグチーム「ハーディー・ボーイズ」がAEWにやってくることを希望していますし、それはマットも同じです。 しかし、ジェフの競業回避義務...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました