スポンサーリンク

【ROH】バンディードの就労ビザがまもなく失効。今後の活動は不透明だと報じられる

ニュース

インディシーンで絶大な人気を誇るルチャドール、バンディード。

彼の華やかで激しいスタイルはプロレスを良く知らない人も魅了することができます。彼はROHのロースターとして活動を続けてきましたが、ROHは2021年に全所属レスラーとの契約を解消したため、現在はフリーエージェントです。

現地4月1日に開催されるROHの復活興行「Supercard of Honor」ではジョナサン・グレシャムとの真のROH世界王座チャンピオンを決める一戦に出場する彼ですが、今後の活動はどうなっていくのでしょうか?

PWInsiderによれば、彼がROH在籍時に取得した就労ビザはまもなく失効するそうです。また、AEWのトニー・カーン社長がROHを買収することがあってもなくても、ROHはレスラーたちが持っているビザを更新する予定がなかったとのこと。つまり、バンディードを含むアメリカ国外出身の元ROHロースターたちは、自分自身の力でビザを更新しなければならないという状況に直面しているそうです。もしバンディードが就労ビザを更新できなかった場合、彼はメキシコで短期間活動するだろうと報じられています。

彼が望みさえすれば、AEWでもインパクト・レスリングでも契約を得ることはできそうです。ただ、彼自身がキャリアについてどう考えているかはわからないので、状況を見守る他にありません。

(PWInsider, SESCOOPS)

あわせて読みたい

WWE復帰後のCodyはAEW時代の入場曲やリングギアをそのまま使う?「彼が一線を超えたという視覚的インパクトは大きい」
古巣WWEへの復帰を決めたCody。2016年にWWEを退団した後、彼は「The American Nightmare」として以前とは異なるリングギアや入場曲を使用し、スターダスト時代との違いを全面的に打ち出していました。 新...
【WWE】HHHが現役引退を正式表明。心臓病で死に直面していた……「もう試合をすることはない。俺は心不全だった」
2021年9月に心臓の手術を受け、休養中のHHH。 以前、彼は現役復帰の可能性についてコメントした際、日本でもう一度試合をしたいとコメントしていました。WWEの重要人物として多忙な日々を送っていた彼は長くリングから遠ざかってい...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました