スポンサーリンク

WWEに新加入するレスラーたちの契約年数は以前よりもかなり伸びている

ここ数年、WWEはインディレスラーを乱獲してきました。AEWの創立によってその勢いに若干の陰りが見えているものの、先日若手有望株のKid-AのWWE入りが報じられるなど、相変わらずインディ界からの人材確保に余念がありません。

インディ界からWWEに入団するレスラーの場合、最初の契約内容では、どんな大物でも契約年数は3年以内でした。ところが、レスリング・オブザーバーによれば、最近の場合は格にかかわらず5年契約をオファーしているそうです。これによって、WWEが時間をかけて育てたいと考えているレスラーの他団体流出を抑えることができます。知名度の低いレスラーにとっては、長期間の雇用が保証されるため、お得な条件だとも言えるでしょう。

最近のWWEでは、レスラーとの契約期間が長くなる傾向があります。大物だけではなく、NXTでもそのような傾向が見られるようになったということは注目すべき動きだと思われます。

AEWの創立もあって、インディ界の優秀な人材をめぐる争いが今後過激化していくことが予想されるので、WWEとしては、一度手に入れた人材の流出を防ぎたいと思うのは当然のことのように思います。しかし、WWEのクリエイティブ面に不満を抱いていたディーン・アンブローズが退団できたのはちょうど契約が終了するタイミングだったからであって、ビンス・マクマホンはレスラーの契約途中での退団を今後許さない方針を取るそうなので……。不満に対するケアも重要になってきそうです。

(Wrestling Observer Newsletter)

あわせて読みたい

ダスティン・ローデスが語るWWE退団までの経緯。「まるで監獄のようだった」 / 6月のマイク&マリア・ケネリスに注目せよ
ニュースをまとめて紹介。 6月のマイク&マリア・ケネリスに注目せよ 6月中にWWEとの契約が切れることを公言しているマイク&マリア・ケネリス。 WWEでは全く実績を残せていない2人なだけに、去就に注目が集まっていま...
ジョン・モクスリーに対抗心むき出しのケニー・オメガ。「『そっち』から来た男には負けられない」
「そっち」に行かずに世界を変えようとする男が、「そっち」から来たレスラーに対抗心むき出しです。 ジョン・モクスリーを強く意識するケニー・オメガ 日本時間26日に開催されたAEWの旗揚げ興行"Double or Nothing"。...
"Attitude Era"を取り戻そうとしているWWE / 10月以降のAEWのスケジュールとIWGP US王座
ニュースをまとめて紹介。 "Attitude Era"を取り戻そうとしているWWE ここのところ、あまりいい話を聞ないWWE。新興団体のAEWが旗揚げ興行を大成功させたり、WWEを退団したジョン・モクスリーが新日本プロレスでジュ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談 | ザ・グレート・カブキ, タイガー戸口 |本 | 通販 | Amazon
Amazonでザ・グレート・カブキ, タイガー戸口の毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談。アマゾンならポイント還元本が多数。ザ・グレート・カブキ, タイガー戸口作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また毒虎シュート夜話 昭和プロレス暗黒対談もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
Amazon.co.jp | 【Amazon.co.jp限定】柴田勝頼デビュー20周年(複製サイン入りブロマイド(ジャケット写真デザイン)付) [DVD] DVD・ブルーレイ - 柴田勝頼
Amazon.co.jp | 【Amazon.co.jp限定】柴田勝頼デビュー20周年(複製サイン入りブロマイド(ジャケット写真デザイン)付) DVD・ブルーレイ - 柴田勝頼
プロレス鎮魂曲(レクイエム) (リングに生き、散っていった23人のレスラー、その死の真実)
プロレス鎮魂曲(レクイエム) (リングに生き、散っていった23人のレスラー、その死の真実)
タイトルとURLをコピーしました