スポンサーリンク

【WWE】復帰のカリオン・クロスがSmackDownの2番手ヒールに

ニュース

HHHがクリエイティブの責任者に就任したことで、何人かの選手がWWEに戻ってきました。

SummerSlamではダコタ・カイ、SmackDown最新回ではカリオン・クロス&スカーレット。そして、RAWの最新回にはデクスター・ルミスが登場しました。

いずれもHHHが高く評価していたパフォーマーたち。今後もこうした形でWWEに復帰する選手が複数人現れることが予想されています。

PWInsiderによれば、復帰したクロスはSmackDownでローマン・レインズに次ぐ2番手ヒールとして活動していくことになりそうです。

NXTで確かな実績を残して2021年にメインロースターへ昇格した彼ですが、いろいろあって活動はうまくいかず、ファンからの期待に応えられないまま解雇されてしまいました。

解雇までの経緯や復帰後の待遇を考えると、HHHが復帰したことの恩恵を最も受けている選手だと言えるかもしれません。

Karrion Kross and Scarlett mark their return to WWE: SmackDown, Aug. 5, 2022

(PWInsider)

あわせて読みたい

【AEW】アンドラーデとミロがブッキングに不満?ファンの「WWE時代の方が良かった」というツイートに「いいね!」
WWEで機会に恵まれなかった実力者がAEWへ移籍する。2020年以降珍しくなくなったこの光景は、すべてのレスラーを幸せにしているわけではありません。 アンドラーデ、ミロ、PAC、マラカイ・ブラックといったレスラーたちはAEWで...
ブレイ・ワイアット「プロレスはラブストーリーではなく、マゾヒストたちのおとぎ話だ」
プロレスは非常にハイコンテクストなジャンルで、一言でその特徴を言いはめることが困難です。 プロレスへの想いはひとそれぞれで、業界には多様なプロレス観がうごめいています。だからそこ豊かな表現が生まれ、エンターテインメントとしての...

 

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました