スポンサーリンク

【AEW】アンドラーデとミロがブッキングに不満?ファンの「WWE時代の方が良かった」というツイートに「いいね!」

ニュース

WWEで機会に恵まれなかった実力者がAEWへ移籍する。2020年以降珍しくなくなったこの光景は、すべてのレスラーを幸せにしているわけではありません。

アンドラーデ、ミロ、PAC、マラカイ・ブラックといったレスラーたちはAEWで中堅どころとして起用されることが多く、そのことにすべてのファンが納得しているわけではないでしょう。彼らはいずれも非常に優れたレスラーで、もっと活躍の機会が与えられてもいいはずだ、と考えるファンも多いはず。

そして、少なくともアンドラーデとミロは現状に不満があるようです。先週末から、2人はブッキングに対する不満を密かに吐露しています。

Rampageでジョン・モクスリーの持つ暫定AEW世界王座にマンス・ワーナーが挑戦したことに対し、ミロは「この男は誰なんだ?」とツイート。そして、「君はまだAEWにいるのか?WWE時代の方が良かったみたいだけど」というファンからのツイートに「いいね!」しました。

そして、アンドラーデは、とあるファンが

トニー・カーン社長さ…。あんたはミロと契約したけど、彼に一体何をさせるつもりだったんだ?まさかルセフ・デイが懐かしくなるとは思わなかったよ。彼はWWEにいた時よりも扱いが悪いじゃないか。アンドラーデも同じだ。

というツイートに「いいね!」。不満を言葉にはしないものの、何らかの思いがあるのは間違いありません。

アンドラーデは6月24日、ミロは6月26日以来AEWのリングで試合をしていません。

【新日本プロレス】ウィル・オスプレイがアンドラーデとの「禁断の扉」を開くことに意欲を示す。「やりたい。プロレスに政治はいらない」
AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」はファンからの評価も高い素晴らしいショーでした。しかし、そこに出場するに十分な資格を持っているはずの男は、複雑な理由でリングに上がることを許されなかったのです。 ...
【AEW】ミロがAEW暫定世界王座を徹底的に否定。「チャリティーのタイトルには興味ない」
AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」のメインイベントは、ジョン・モクスリーと棚橋弘至によるAEW世界王座の暫定王者決定戦でした。 このイベントでは、CMパンクの持つAEW世界王座に棚橋が挑戦すること...

Andrade El Idolo is All Elite. Hear What He Had to Say! | AEW Friday Night Dynamite, 6/4/21

あわせて読みたい

ラストマッチを終えたリック・フレアーがプエルトリコでカルロス・コロンと殴り合い
先日開催されたラストマッチ興行をもって引退したリック・フレアー。 プロレスラーとしての活動はこれにて終了ですが、これからもプロレス界の住人であることに変わりありません。 彼ほどのビッグネームは、ある意味生涯現役を強いられ...
ブレイ・ワイアット「プロレスはラブストーリーではなく、マゾヒストたちのおとぎ話だ」
プロレスは非常にハイコンテクストなジャンルで、一言でその特徴を言いはめることが困難です。 プロレスへの想いはひとそれぞれで、業界には多様なプロレス観がうごめいています。だからそこ豊かな表現が生まれ、エンターテインメントとしての...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました