スポンサーリンク

カール・アンダーソン&ドク・ギャローズがフリーエージェントになるのは8月末?

ニュース

インパクト・レスリングとの2年契約が2022年7月に満了したと報じられていたThe Good Brothersのカール・アンダーソンとドク・ギャローズ。

古巣新日本プロレスにたびたび参戦している2人の今後がどうなるのか、新天地としてどの団体を選ぶのか。Bullet Clubの重要人物である2人の契約先はあらゆる団体のストーリーラインに影響する可能性が高く、否が応でも注目してしまいます。

Fightfulによれば、2人は以前にインパクトとの契約延長に合意していたため、7月末でフリーエージェントになったわけではないとのこと。8月下旬に行われるインパクトの番組収録への参加が決まっており、少なくともこの時点まではインパクトに留まることになりそうです。

しかし、9月に新日本に参戦する頃には契約上フリーエージェントになっているそうなので、8月末あたりでインパクトとの契約が終わるようです。

その後のことは不明ですが、2人のことなので面白いことをしてくれるでしょう。HHHがクリエイティブの責任者になったWWEへの復帰も十分に考えられます。

The Good Brothers NEW Theme Song & Entrance Video! | IMPACT Wrestling Entrance Theme Songs

(Fightful, SESCOOPS)

あわせて読みたい

【AEW】クリス・ジェリコ「ヒールターンした時に入場曲に手を入れようと思ったが、トニー・カーン社長が反対した」
AEWの重鎮クリス・ジェリコ。入場曲は自身がフロントマンを勤めるバンドFozzyの「Judas」で、2017年にWWEから退団した後はこの曲を使い続けています。 AEWのファンがシンガロングするほどの大人気入場曲になったJud...
【新日本プロレス】オージー・オープン「ウィル・オスプレイがケニー・オメガを引っ叩くためのチャンスを作りたい」
AEW世界トリオ王座の初代チャンピトンを決めるトーナメントが開催中のAEW。 新日本プロレスからは、ウィル・オスプレイ&オージー・オープン(カイル・フレッチャー&マーク・デイビス)がエントリー。同じブロックにケニー・オメガ&ヤ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました