スポンサーリンク

【新日本プロレス】オージー・オープン「ウィル・オスプレイがケニー・オメガを引っ叩くためのチャンスを作りたい」

インタビュー

AEW世界トリオ王座の初代チャンピトンを決めるトーナメントが開催中のAEW。

新日本プロレスからは、ウィル・オスプレイ&オージー・オープン(カイル・フレッチャー&マーク・デイビス)がエントリー。同じブロックにケニー・オメガ&ヤング・バックスがいることから、オスプレイとケニーの因縁を知るファンは久々の対決を期待しています。

【新日本プロレス】ウィル・オスプレイ「俺とケニー・オメガは仲が悪い。心配してたのに報復してきやがった。二枚舌は嫌いだ」
2019年にケニー・オメガが新日本プロレスを退団したことにより、ウィル・オスプレイとジェイ・ホワイトにはそれまで以上の重圧がのしかかることになりました。団体を代表する外国人レスラーとして、ケニーのような存在になることを義務付けられたのです。...

お互いを挑発し合っている2人ですが、オスプレイは2022年のG1 CLIMAXの決勝戦でオカダ・カズチカと対戦した際にケニーのシグニチャー・ムーブであるVトリガーを繰り出し、未遂には終わったものの片翼の天使まで狙いました。

複雑な関係にある2人。オージー・オープンのフレッチャーは、トーナメント出場への意気込み、そしてオスプレイとケニーについてコメントしました。

俺たちは世界中でチャンピオンたちを追いかけてきた。どのチャンスも俺たちが掴み取ったものだ。行く先々で誰よりも輝きたい。だから、AEWが「やろうぜ、トーナメントに出てくれ」と言ってきた時は、「hell yeah、準備できてるぜ」って感じだったね。

出場者もすごいだろ?(1回戦で対戦する)Death Triangle(PAC&ペンタ・オスクロ&レイ・フェニックス)との試合は絶対に殺し合いになるだろうしね。興奮する相手だよ。ケニーも出るしさ。戦うには2回戦に駒を進めるしかないから、勝ちへの意欲が強くなった。ウィルも2回戦に行きたいだろうしね。俺たちはかなりハングリーだよ。

俺はバックスとの戦いにもハングリーな気持ちだ。いつもそうだけどさ。とはいえ、今回はウィルがケニーを引っ叩くチャンスを作ることにも飢えているんだ。全力で頑張るよ。

Will Ospreay & United Empire's Trip Through the Forbidden Door Hits a Snag | AEW Rampage, 6/10/22

Fightful

あわせて読みたい

【AEW】復帰戦でコンディションの悪さを窺わせたケニー・オメガ。実際には彼の身体の状態はどうなっているのか?
先日放送されたDynamiteの最新回で約9ヶ月ぶりに復帰したケニー・オメガ。 長年の激闘でダメージが蓄積されていた彼の体は限界を迎えており、当初の予定よりも復帰に時間を要しました。「コンディションが100%に戻ることはない」...
【AEW】渦中のCMパンクがDynamite放送前にトニー・カーン社長と長時間のミーティングをしていたと報じられる
AEW世界王座元チャンピオンのバングマン・ペイジとの間に確執があり、バックステージでの評判が悪くなっていると報じられたCMパンク。 Dynamite最新回でのプロモで、パンクはペイジをリング上に来るように挑発する「アドリブ」を...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました