スポンサーリンク

【WWE】ローマン・レインズがブロック・レスナーとの仕事が大変だと思う理由とは?「彼はキャリアを正当化しなければならない」

インタビュー

ローマン・レインズとブロック・レスナーは大舞台で対決する機会が多く、WWEにとってのゴールデン・カードだとみなされています。

対戦機会が多いとマッチメイクの新鮮さが失われてしまいますが、それでも注目度は抜群です。これからも2人の試合を見る機会はあるでしょう。

しかし、レインズにとって、レスナーとの仕事は大変なようです。Podcast番組にゲスト出演した彼は、なぜ大変だと思うのかを語りました。

レスナーの野郎、みんなを持ち上げて頭から落とすんだよ。あれは勘弁してほしい。レスナーみたいな人と働くのは本当に大変なんだ。

ある人は、彼のことを「我々の支配者」と呼んでいる。事実だと思う。彼は支配者なんだ。彼は偉大なビジネスマンであるのと同時に、MMAでのキャリアがあるからね。リングに上がる時、そのキャリアを正当化する何かをやらなきゃいけないわけでさ。

MMAのキャリアを持つレスラーは少なくありませんが、レスナーは達成したものが違います。UFC世界ヘビー級王座の元チャンピオンという経歴は、彼が偉大なファイターであることを示し続けなければならない、というある種の束縛に繋がっているようです。

【WWE】サウジアラビア大会でローマン・レインズVSローガン・ポールが計画されていると報じられる
WWEはサウジアラビアで定期的にビッグイベントを開催しています。 新型コロナウイルスのパンデミックが起きている間は中断していましたが、今後もコンスタントに中東へ遠征することになります。 今後の計画について、興味深い報道が...

Roman Reigns vs. Brock Lesnar – Road to SummerSlam 2022: WWE Playlist

Wrestling Inc

あわせて読みたい

【WWE】新ロゴ発表のNXT、2.0の演出は間もなく廃止に。バックステージの重要人物も復帰
先日、WWEはNXTの新ロゴを発表しました。 HHHが率いていたゴールド&ブラックのブランドカラーに近い配色。これは番組の方向性を意味しているかもしれません。 レスリング・オブザーバーによれば、2021年に始まっ...
【WWE】クリス・ジェリコはライターたちと仕事をするのが嫌いだった。「やることを言われるのは嫌だ」
WWEのスター選手として活躍したクリス・ジェリコ。 彼は団体の最高責任者ビンス・マクマホンとの間に良好な関係を築き、重要な役割を任されていました。ビンスは賛否両論ある人物ですが、ジェリコにとっては良き上司だったのです。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました