スポンサーリンク

【AEW】竹下幸之介が10月にAEW復帰。シナボンも大興奮

ニュース

2022年のアメリカ遠征で確かな結果を残し、世界中のプロレスファンにその才能を見せつけた竹下幸之介。

【海外の反応】アメリカ遠征中の竹下幸之介が一時帰国。海外ファンが4ヶ月間の衝撃を語り合う…「AEW最大の外国人スターになれる」
AEWを中心に様々な団体へ参戦し、アメリカのプロレスファンに衝撃を与えるような試合を次々と生み出した竹下幸之介。 DDTのトップレスラーであることを知っているファンもいたでしょうが、これほどの逸材だとは思っていなかったかもしれ...

AEWやインディ団体で多くの優秀なレスラーたちと素晴らしい試合を演じた竹下にとって、世界のファンから信頼を得た上でアメリカに戻るのはさらなる成長・スターダムへの一歩となるでしょう。8月に彼の遠征が終了した時、ファンは嘆き悲しみ、彼に早く帰ってきてほしいと思っていました。

昨日配信されたDDT「Who’s Gonna TOP? 2022」調印式の中で、竹下は10月へAEWへ復帰することを明かしました。樋口和貞の持つKO-D無差別級選手権試合に挑戦する一戦を終えたらまたアメリカへ。タイトルを手にアメリカへ戻ることはできるでしょうか?

また、竹下がアメリカ遠征中に惚れ込んだシナモンロールチェーン「シナボン」も彼の復帰を歓迎しています。

https://twitter.com/Takesoup/status/1572952464684650498?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1572952464684650498%7Ctwgr%5E9d5169198f5aa038c6f961a6c716c6a1172e68ea%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.fightful.com%2Fwrestling%2Fkonosuke-takeshita-returning-us-october-cinnabon-excited

Claudio v Takeshita: Respect is Earned Not Given | AEW Battle of the Belts III, 8/6/22

あわせて読みたい

CMパンクのAEW復帰は叶わない?契約バイアウトの可能性が指摘される
バックステージでヒートを溜めた後、副社長たち(ヤング・バックス&ケニー・オメガ)と大喧嘩を演じて出場停止処分を受けたAEW所属のCMパンク。 喧嘩の前に行われたPPV「ALL OUT」でのジョン・モクスリー戦に勝利した彼はAE...
【AEW】スワーブ・ストリックランド「AEWでの3ヶ月はWWEでの3年の記憶を消し去った」
HHHがWWEのクリエイティブの責任者に就任したことで、何人かの元WWEスーパースターが復帰しました。 また、AEWから退団したマラカイ・ブラックやボビー・フィッシュにもWWE復帰の噂があり、今後はAEW→WWEの移籍がたびた...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました