スポンサーリンク

【海外の反応】アメリカ遠征中の竹下幸之介が一時帰国。海外ファンが4ヶ月間の衝撃を語り合う…「AEW最大の外国人スターになれる」

海外の反応

AEWを中心に様々な団体へ参戦し、アメリカのプロレスファンに衝撃を与えるような試合を次々と生み出した竹下幸之介。

DDTのトップレスラーであることを知っているファンもいたでしょうが、これほどの逸材だとは思っていなかったかもしれません。エディ・キングストン、ジョン・モクスリー、クラウディオ・カスタニョーリ、ジョシュ・アレキサンダー、ジョナサン・グレシャム、リー・モリアーティ、マイク・ベイリー、ジェイ・リーサル、ハングマン・ペイジ……。錚々たるメンツとの名勝負で実力を見せつけました。

今日、彼はTwitterで日本への一時帰国を宣言。8月20日開催のDDT「WRESTLE PETER PAN」に参戦します。全力で駆け抜けたアメリカでの4ヶ月間は彼にとって大きな財産になったことでしょう。

海外ファンたちは、竹下のアメリカ遠征の衝撃を語り合いました。

海外の反応

またいつか帰ってくるよ。

AEW最大の外国人スターになる可能性は十分にある。彼がAEWで大きな勝ち星を上げた時、ファンは爆発するだろうね。

戻ってきたら、AEWの観客の前でオールアトランティック王座を獲得して、日本で防衛戦をやってほしいな。

AEWに帰ってきたときの歓声はものすごいことになりそう。ALL OUTには間に合うかな?DDTでのスケジュール次第なんだろうけど…。PACと竹下の試合を見ないとどうにかなりそうだ。

こいつはヤベえ、間違いなくスーパースターだ。

ケニー・オメガが復帰するタイミングで帰っちゃうの?Boooooooo。真面目な話、この短期間で彼はかなりいい印象を残したよね。今後、彼が何をするのか、間違いなく注目してしまうよ。

AEWがケニーとの試合のために竹下を呼び戻すことを、私は疑ってないんだ。このカードだけでビッグイベントのチケットを売ることができるかもしれない。

驚異的な活躍ぶりだったよね。ハングマン、モクスリー、キングストン、クラウディオとの試合はすごかった。AEWでの試合だけでもこんなに凄いんだ。まだ見てないなら、リー・モリアーティとの試合もチェックしたほうがいいよ。絶対見てほしい。

彼の4ヶ月間は信じられないほど素晴らしかった。なんという才能の持ち主だろう!

正気とは思えない活躍だったね。戻ってくるまで待てないよ。

やだやだ、行ってほしくない!

竹下はAEWで確かなインパクトを残した。彼がどのように成長し続け、向上していくのかが楽しみで仕方ないよ。また戻ってきた時には、もっともっと面白い存在になっていってほしい。ポテンシャルは凄まじいからね。

日本からアメリカに遠征しに来たレスラーたちの中で最も成功した、あるいは大きなインパクトを残したレスラーだと言えるんじゃないかな。ほとんどのレスラーは小規模な団体に行くか、大規模な団体へ行くにしても限定的な役割しか与えられない(オカダ・カズチカだってコメディをやってたしね)。

竹下は北米で2番目に大きな団体へ行き、毎週のように名勝負を生み出し、最高のメインイベント(Battle Of The Belts Ⅲでのクラウディオ・カスタニョーリ戦)でそれを締めくくった。彼が設定したハードルはかなり高いよ。

「プロレス界で成功するにはマイクパフォーマンスが必要不可欠だ」と、いまだに言われ続けている。竹下は一度も喋ったことがないけど、みんなから愛されまくってるよね。試合はほとんど負けだし。

ただ、彼は長所(そして、それがどのような長所なのか)を披露した。それだけなんだ。彼はどの団体に戻ってくるにしても英雄的な扱いを受けるだろうし、それが日本と同じくらい大きな声援であることを望むよ。

そうそう。里歩だって喋らないけど、AEWでも特に人気の高いレスラーだしね。

志田光と里歩をテレビで見たいよ…。

同感。

私は、竹下幸之介が誰なのかをまったく知らなかったんだ。でも、この僅かな遠征期間の中で、彼が世界で5本の指に入るベストレスラーだと思うようになった。彼のやることはすべて神々しいほどに新鮮だ。これからの活躍も楽しみだね。

もし竹下がAEWとフルタイム契約するようなことがあれば、AEW世界王座を持たせてエースとして活躍させてあげてほしい。

まとめ

すっかり愛されるレスラーになったことがわかりますね。竹下のアメリカ復帰は10月以降になると思われますが、PPV「Full Gear」でビッグマッチが用意されてもおかしくないほどの活躍を見せたわけですし、期待してしまいます。

Rising Phenom Konosuke Takeshita Proves Why He is Ready for Claudio Castagnoli | AEW Rampage, 8/5/22

Reddit

あわせて読みたい

【AEW】ダンハウゼンが語る「吾輩とオレンジ・キャシディによる新しいプロレスファン層の開拓」
2019年に設立されたAEWはスポーツライクなプロレスを標榜しており、副社長に就任したCodyやヤング・バックス、ケニー・オメガがインタビューで団体の特徴を「アスレチック」だと発言していたこともありました。 それだけに、無気力...
【AEW】ブッキングに不満のミロが「現在の契約が切れたらどうするか」についてコメント
2020年にAEWへ入団したミロは、TNT王座のチャンピオンとして暴れまわっていた時期もあったものの、最近はブッキングに恵まれない時期が続いているように見えます。 2021年9月にTNT王座を失った後は怪我で長期離脱し、202...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました