スポンサーリンク

【新日本プロレス】AEWトニー・カーン社長が「Forbidden Door II」開催の可能性に言及。「前回の大成功は続編の存在を意味する」

ニュース

2022年5月に開催されたAEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」は非常に評判の良いイベントでした。

多くの名勝負が行われ、柴田勝頼の登場というサプライズも日本のファンを沸かせたものです。第二弾の開催が待ち望まれており、先日は「2023年内に開催されるだろう」という報道もありました。

【新日本プロレス】AEWとの合同興行「Forbidden Door」の第二回大会が2023年に開催されるかも?
2022年5月に開催され、ファンを大満足させた新日本プロレスとAEWの合同興行「Forbidden Door」。 怪我などの理由により出場できなかったレスラーもたくさんいましたが、試合内容はさすがの充実ぶりでしたし、柴田勝頼や...

AEWのトニー・カーン社長は、第二弾の開催に前向きであることを改めて強調しています。

新日本とのコラボレーションについて覚えておいてほしいのは、前回の大成功は第二弾の開催をほぼ確実にした、ということだ。俺も興奮しているよ。

前回は実現しなかったドリームマッチの実現を願うばかりです!

【新日本プロレス】オカダ・カズチカはAEWとのForbidden Doorでブライアン・ダニエルソンとの対戦を望んでいた
2022年5月に開催されたAEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」。 怪我や新型コロナウイルス陽性反応による渡航制限などにより一部カードは実現しませんでしたが、ファンの満足度は高いショーになりました。 ...
【新日本プロレス】ウィル・オスプレイがアンドラーデとの「禁断の扉」を開くことに意欲を示す。「やりたい。プロレスに政治はいらない」
AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」はファンからの評価も高い素晴らしいショーでした。しかし、そこに出場するに十分な資格を持っているはずの男は、複雑な理由でリングに上がることを許されなかったのです。 ...
【新日本プロレス】ロッキー・ロメロがForbidden Door開催の経緯を語る。「1年半前、ケニー・オメガが電話してきて…」
AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」は大盛況でした。 ファンからの評判は非常に良く、ウィル・オスプレイ VS オレンジ・キャシディというマッチ・オブ・ザ・イヤー候補級の試合も生まれ、収益も十分。新日...

AEW x NJPW Combine Forces for the Announcement that Rocked the World | AEW Dynamite, 4/20/22

Cultaholic

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ジェイ・ホワイト「サーシャ・バンクスはBullet Clubの素晴らしい新メンバーになると思う」
WWEを代表する人気女性スーパースターのサーシャ・バンクス。 2022年5月に番組収録をボイコットして無期限謹慎処分を課され、現在はWWEとの契約外にある彼女は、2023年の新日本プロレス「レッスルキングダム17」に参加する可...
【新日本プロレス】ジェイ・ホワイト「オカダ・カズチカはアントニオ猪木の意志を継いでいる。俺は俺のやり方で勝利を猪木へ捧げるよ」
2023年のレッスルキングダム17では、オカダ・カズチカとジェイ・ホワイトによる約束された名勝負が行われます。 アントニオ猪木追悼大会として行われる本大会は、アントニオ猪木へのリスペクトを捧げるオカダにとって非常に大きなもので...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました