スポンサーリンク

【AEW】ミロがブッキングに恵まれない現象を語る。「できることはすべてやってる」

インタビュー

2023年のミロはブッキングにまったく恵まれません。

怪我で離脱していた時期もあったとはいえ、現時点で出場試合数はわずかに4。彼ほどの実績と知名度を持ち、なおかつコンディションも良いにも関わらず、トニー・カーン社長は彼についてのクリエイティブなプランを用意していません。

こうした状況について、MUSE TV NETWORKによる取材の中で、彼は次のように語りました。

俺にどうこうできることじゃないよ。できることはすべてやっているし、ただ座ってチャンスが来るのを待っているんだ。

苦しいですね。WWE時代も彼の不遇ぶりはよく話題になりましたが、それでも番組には出演していましたから。

The Redeemer's Return Comes with a Haunting Promise | AEW Dynamite, 6/1/22

あわせて読みたい

【WWE】HHHが連れ戻した選手の中に「パフォーマンスの悪さ」が原因でHHHから「ひどくつまらない」と思われている選手がいると報じられる
2022年7月にHHHがクリエイティブの責任者に就任したWWEでは、ビンス・マクマホン時代に解雇され、HHHが高く評価していた選手たちが何人か復帰しました。 彼らは一定の役割を与えられているものの、その活躍ぶりはまちまちで、フ...
【WWE】マンディ・ローズが解雇される。サブスクサイトで公開していた画像や動画が「過度にきわどい」のが原因か
今日、WWEはマンディ・ローズを解雇しました。 美人スーパースターとして知られる彼女は2015年にWWEでプロレスラーデビューを果たします。2021年10月から2022年12月13日、つまりつい先日までNXT女子王座を保持して...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました