スポンサーリンク

【WWE】解雇されたマンディ・ローズ。将来的な復帰の道は残されている?

ニュース

サブスクサイトで公開していた「きわどい」写真や動画が原因でWWEから解雇されたマンディ・ローズ。

【WWE】マンディ・ローズが解雇される。サブスクサイトで公開していた画像や動画が「過度にきわどい」のが原因か
今日、WWEはマンディ・ローズを解雇しました。 美人スーパースターとして知られる彼女は2015年にWWEでプロレスラーデビューを果たします。2021年10月から2022年12月13日、つまりつい先日までNXT女子王座を保持して...

先日放送されたNXTで長期保持していたNXT女子王座を失った彼女について、ファンはメインロースターへの復帰を予想していました。それだけに、タイトルを失ってから1日足らずで解雇されるというニュースは衝撃で、WWEと女性選手のあり方などに対してSNS上で批判の声も上がっています。

とはいえ、同様のケースで2020年に解雇されたゼリーナ・ベガがその後復帰したように、両者の関係が完全に断たれたわけではないようです。

レスリング・オブザーバーのブライアン・アルバレスによれば、彼女はWWEに絶対に戻ってこれないというわけではなく、復帰の可能性は残されているとのこと。

彼女はもともとメインロースターだったので、契約途中での退団に伴う競業回避義務期間は90日になると思われます。その後、WWE生え抜きの彼女がどのような決断を下すのか、注目です。

 

(SESCOOPS)

あわせて読みたい

【WWE】カムバックを狙うビンス・マクマホン。バックステージはネガティブな反応に満ちている
性的非行や口止め料の支払いといったスキャンダルが原因でWWEから引退したビンス・マクマホン。 ステファニー・マクマホン、ニック・カーン、そしてHHHが指揮をとるようになった新時代のWWEはバックステージの労働環境が著しく改善し...
【新日本プロレス】サーシャ・バンクスとの交渉は数ヶ月前から始まっていた。STARDOMの国際的なファン層の拡大が狙い
2023年の新日本プロレス「レッスルキングダム17」への参加が報じられているサーシャ・バンクス。 彼女はWWEを代表する大人気スーパースターですが、2022年5月に番組収録をボイコットした後、団体から離れています。WWEへの復...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました