スポンサーリンク

【AEW】アクション・アンドレッティがクリス・ジェリコからの大金星を振り返る。「ジェリコの入場曲で真剣になった」

インタビュー

先日放送されたDynamite: Winter is Comingで行われたクリス・ジェリコとのシングルマッチにまさかの勝利。一躍時の人になった24歳の新星アクション・アンドレッティは、今後もスター候補としてプッシュされていくことが予想されています。

Action Andretti Scores The Biggest Upset in Wrestling History! | AEW Winter is Coming, 12/14/22

ジェリコとのシングルマッチは、アンドレッティが出場したAEW DarkでのQTマーシャル戦を見たジェリコが「彼はAEWの未来のスターになれる」と考えたことをきっかけに、数週間前から実施が決まっていたと報じられています。つまり、彼のプッシュはジェリコ発のプロジェクトなのです。

団体としても、ジェリコほどのビッグネームが絡んでいるプッシュなわけですから、中途半端にはしたくないはず。この試合が終わったあと、トニー・カーン社長はすぐにアンドレッティとの本契約を発表したほどですから、筋道はしっかりと作られていくはずです。

Podcast番組「Busted Open Radio」にゲスト出演したアンドレッティは、ジェリコ戦直前の心境について次のように振り返っています。

(試合前の心境について)緊張は確かにあった。試合前は落ち着かないものだよ。でも、ゴングが鳴ってしまえば、緊張はどっかに吹っ飛んでしまう。そうだろ?そういうものはバックステージにすべて置いてリングに上ったんだ。

実際にリングに上がり、ジェリコの入場曲が流れ、観客が歌い、炎が上がるのを見ると、俺の表情は真剣そのものになった。やるべきことに集中し、ベストのパフォーマンスを見せなければな、と思ったよ。

いいパフォーマンスを見せてファンを盛り上げ、試合にも勝利したアンドレッティ。今後の活躍にも注目です。

Wrestling Inc

あわせて読みたい

サーシャ・バンクスと新日本プロレスの契約にSTARDOMへの参戦は含まれるのか?
WWEの人気スーパースターだったサーシャ・バンクス。 彼女は、当時保持していたWWE女子タッグ王座の方針をめぐって団体と対立し、2022年5月に番組収録をボイコット。WWEは無期限謹慎処分を課しました。 両者は交渉の末、...
【WWE】マンディ・ローズがWWE退団後の心境を明かす。「みんなからの愛やサポートに圧倒された」
先日、WWEはマンディ・ローズを解雇しました。 NXT女子王座を長期保持していた彼女ですが、サブスクサイトで公開していた「きわどい」画像や動画が問題視され、NXTを率いるショーン・マイケルズが彼女からタイトルを剥奪する決断を下...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました