スポンサーリンク

【AEW】アダム・コールの深刻な脳震盪は回復に向かっているが…

ニュース

AEWと新日本プロレスの合同興行「Forbidden Door」での試合中に脳震盪を起こし、長期離脱中のアダム・コール。

脳震盪はかなり深刻なものとされ、一時は「復帰できるかどうかわからない」という報道もありました。

2021年夏の入団以降、頻繁にテレビマッチで高いパフォーマンスを見せてきたスターの離脱はクリエイティブの方針に影響を与えることになったものの、脳震盪は復帰を急いではいけない怪我なので、ゆっくりとその時が来るのを待つしかない状態です。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、彼の症状はかなり良くなっているものの、AEWは復帰について慎重で、引き続き復帰の具体的な予定はないとのこと。まだまだ時間がかかりそうです。

What a Turn of Events for the Undisputed Elite | AEW Dynamite, 8/3/22

(Wrestling Observer, Cultaholic)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ロッキー・ロメロがカール・アンダーソンのWWE復帰を語る。「俺がWWEと話をすることになった」
新日本プロレスのNEVER無差別級王座を保持しながらWWEへ復帰し、その後も両団体での活動を続けているカール・アンダーソン。 世界中のプロレスファンを驚かせた彼のWWE復帰は、当然新日本のオフィスを揺るがす事態に発展しました。...
【WWE】薬物検査に引っかかったと噂のマット・リドルが声明を発表。「サポートに感謝する」
12月9日のRAWを最後に6週間の活動停止に入っているマット・リドル。 彼の状況についてはいろんな噂があり、薬物検査に引っかかってリハビリ施設に送られたという報道もあれば、アダルト業界で働く女性たちとの交際や不倫、性的暴行疑惑...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました