スポンサーリンク

【AEW】トニー・カーン社長がWWE買収の可能性にコメント。「興味がある。面白いよね」

ニュース

ビンス・マクマホンが復帰し、団体売却の可能性を模索しているWWE。

Baron’sやCNBCの報道によれば、AEWを運営するカーン一族もWWEの買収に興味を示しており、実際に動く場合は共同出資者を募るだろう、とのこと。もし買収が実現すればとんでもないニュースですね。

【AEW】トニー・カーン社長にWWEを買収・運営する力はあるのか?エリック・ビショフが疑問視
ビンス・マクマホンの復帰後、団体売却を検討しているWWE。 複数の企業や組織が買収候補として挙がる中、AEWを率いる父シャヒド息子トニーのカーン一族も買収に興味を示していると報じられています。 実現する可能性は低いでしょ...
【WWE】売却候補として噂されるAEW&カーン一族との間にやりとりはあったのか?
現在、WWEは団体売却の可能性を検討中です。 UFCの親会社エンデバーやディズニー、Amazonといったメディア系企業から、サウジアラビア政府系ファンドPIFまで売却候補として報道されており、どこに決まるかはまだ分かりません。...

Podcast番組The Maggie and Perloff Showに出演したカーン一族の御曹司にしてAEW社長のトニー・カーンは、カーン一族によるWWE買収の可能性が取り沙汰されていることについて質問され、次のように答えました。

潜在的な買収プロセスがあるというニュースには興味があるよ。

一族に大規模な買収が実現可能であることは、これまでにも示してきた通りだ。私の父(シャヒド・カーン)はNFLジャクソンビル・ジャガーズやサッカープレミアリーグのフラムFCを買収してステップアップし、クラブを育てて資源を投資し、高いレベルのチームに育てた。

AEWを通して、我々は会社を作ることができるのも示した。俺が20年の歴史を持つROHを買収した時は…WWEとはまったく違う団体だけど、 ROHを運営するのはすごく楽しいし、我々による再構築の後であらゆるビジネス指標が過去最高を記録するようになった。これからも良くなっていくよ。

AEWは俺のメインテーマだけど、今回のようなニュースがあると確かに面白いよね。AEWのDynamiteやRampageには引き続きご注目を!私がいつ何を取り上げるか、わからないよ。

Meet Tony Khan: The Billionaire Behind All Elite Wrestling | Forbes

Fightful

あわせて読みたい

ジェイ・ブリスコが事故死。ブリスコブラザーズとしてタッグ戦線の最先端で活躍
プロレス界は偉大なレスラーを一人失ってしまいました。 AEW社長のトニー・カーンは、ジェイ・ブリスコが亡くなったことをTwitterで公表しました。 21世紀を代表するタッグチーム「ブリスコ・ブラザーズ」の一員と...
【AEW】The EliteとDeath Triangleによるトリオ7番勝負は、「ある問題」により最終戦が行われない可能性があった?
Dynamiteの最新回で行われた、The Elite(ケニー・オメガ&ヤング・バックス)とDeath Triangle(ペンタ・エル・セロ・ミエド&レイ・フェニックス&PAC)によるAEW世界トリオ王座を賭けた7番勝負の最終戦。 ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました