スポンサーリンク

【AEW】ついにデビューした18歳の超新星ニック・ウェインの初戦の舞台裏が報じられる。評判はとてもよく、兄弟子ダービー・アリンも貢献

ニュース

先日放送されたDynamiteで、先日DDTにも参戦した期待の18歳ニック・ウェインがAEWデビューを果たしました。

若くしてインディシーンで名勝負を多く生み出してきた天才。AEWとの契約は17歳だった2022年の時点で決まっていたものの、デビューマッチは18歳になってから、という決まりがありました。AEWとしても、今後のプロレス界を牽引していく存在である彼のデビューを重要視しており、スワーブ・ストリックランドとのデビューマッチはこの日のメインイベントとなりました。

この2人はDEFYで過去に2度対決しており、特に2023年4月の試合はマッチ・オブ・ザ・イヤー候補級だと高く評価されています。Dynamiteでの試合も大盛り上がりでした。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、会場の観客はウェインに対して非常にポジティブなリアクションをしていたとのこと。また、会場に駆けつけた母親にも大きな注目が集まっていたそうです。

先週と今週の番組では、試合前に彼の生涯などを紹介する短いビデオ映像が流れました。報道によれば、これは彼の兄弟子にあたるダービー・アリンによるアイデアで製作されたモノなのだそうです。ウェインの父バディ・ウェインはシアトルでプロレススクールを開講し、アリンやクラーク・コナーズらの指導に当たっていました。

メルツァーは、彼ほどの超新星のデビューマッチが黒星でよかったのか、という点に疑問を呈しながらも、最終的には彼にとってとてもうまくいっていた、と試合を高く評価しました。AEWには多くの将来有望な若手レスラーがいますが、彼はその中でも一際目立つ輝きを放つでしょう。

(Wrestling Inc, Wrestling Observer)

あわせて読みたい

飯伏幸太がAEW参戦!Golden Eliteが復活!Blood and Gutsに出場へ
ついにこの時がやってきました。 今日放送されたAEW・Dynamiteの中で、現地7月19日に行われるThe Elite(ケニー・オメガ&ヤング・バックス&ハングマン・ペイジ...
【新日本プロレス】棚橋弘至 VS マット・カルドナ!新日本のエースとIndy Godがタイトルマッチで激突
現地8月18日に開催されるインディ団体House of Gloryのショー「High Intensity」。 今日、HOGは、新日本プロレスのエース棚橋弘至がマット・カルドナ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました