スポンサーリンク

【AEW】強力なハリケーン「イダリア」がケニー・オメガやクリス・ジェリコ、Dynamiteの収録に影響を及ぼしたと報じられる

ニュース

先日放送されたDynamiteは、ブレイ・ワイアットの葬儀への参加を希望したレスラーや、病欠のサラヤとスワーブ・ストリックランドが欠場するなど、計画通りの番組制作とはなりませんでした。

こうした理由での計画変更は致し方ないところがあり、AEW側もしっかり受け入れる必要があります。しかし、番組に出演予定だったケニー・オメガの出番がなかったのは、アメリカならではの理由がありました。

レスリング・オブザーバーによれば、彼はフロリダで発生した過去100年間で最も強力なハリケーン「イダリア」の影響で、フロリダからDynamiteの開催地シカゴへ移動することができなかったそうです。

最大風速300メートル。多くの街が被害を受け、複数の群に避難命令が出ました。アメリカではハリケーンによる大きな被害が出てしまうことが珍しくありません。

また、サミー・ゲバラとのセグメントに出演したクリス・ジェリコもイダリアにより移動に影響が出たそうですが、なんとか間に合ったとのことです。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】ロッキー・ロメロ「オカダ・カズチカとブライアン・ダニエルソンの再戦は日本でやってほしい。アメリカでやるのとは違うかもね」
2023年6月に開催されたAEWと新日本プロレスの合同興行Forbidden Doorのメインイベントで対決したオカダ・カズチカとブライアン・ダニエルソン。 プロレスの歴史に名を残...
【AEW】CMパンクの出場停止処分により、リッキー・スタークスがとばっちりを受ける可能性が高いと報じられる
All Inのバックステージで喧嘩し、出場停止処分を受けたCMパンクとジャック・ペリー。 以前、2人はCollisionでクリエイティブをめぐって衝突していました。ペリーは車のガラ...
タイトルとURLをコピーしました