スポンサーリンク

【AEW】ジョン・モクスリーの脳震盪により、WrestleDreamでの「ある試合」が中止になったと報じられる

ニュース

Dynamiteニューヨーク大会でのレイ・フェニックス戦で脳震盪を起こし、インターナショナル王座を失ったジョン・モクスリー。

非常に危険な状態で試合を続けた彼は、フェニックスから2回の3カウントを奪われ(1回目はレフェリーが3カウントの前にカウントをストップした)、予想外の敗北を喫しました。試合中のどこかのタイミングで決着を変更する指示が出たと報じられています。

Fightfulによれば、この試合の後、AEWに所属していないレスラーが番組に登場してモクスリーと対立し、WrestleDreamで試合をする予定になっていたのだそうです。残念ながら、試合の決着が変わってしまったことでこのレスラーの登場もなくなり、WrestleDreamでの試合はキャンセルとなりました。

現時点で、このサプライズ挑戦者が誰だったのかは不明です。WrestleDreamはアントニオ猪木追悼興行なので、もしかしたら日本や新日本プロレスと関わりのあるレスラーが登場するはずだったのかもしれません。

(WrestlingNews.co)

あわせて読みたい

【新日本プロレス】エディ・キングストンがG1参戦とSTRONG無差別級王座を語る。「高校生の時、授業中に空想していたことを超えていた」
AEWの人気レスラーで、日本のプロレスに大きなリスペクトを捧げるエディ・キングストン。 彼の愛は新日本プロレスに届き、2023年夏にSTRONG無差別級王座を獲得。そしてG1...
【AEW】トニー・カーン社長がアントニオ猪木追悼興行WrestleDreamを語る。「シアトルは彼を称えるのにふさわしい土地」
現地10月1日、AEWはシアトルでアントニオ猪木追悼興行WrestleDreamを開催します。 日本のみならず、世界のプロレス界に影響を与えた猪木。間接的なものを含めれば、そ...

ランキング参加中。

人気ブログランキング

にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました