スポンサーリンク

【WWE】ザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)のサプライズ登場によりRAWの視聴者数が大幅に増加したと報じられる

ニュース

RAW元旦大会にサプライズ登場したザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)は、番組に大きな利益をもたらしました。

WWEでビッグスターとして活躍し、今やハリウッドで最も稼ぐ俳優になった彼の登場は、多くの視聴者の注目を番組に集めることにつながりました。そのスターパワーは計り知れないものです。

【WWE】ザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)がRAW元旦大会にサプライズ登場!ローマン・レインズとの対戦を示唆
現地1月1日に放送されるRAW元旦大会「Day 1」には、「現在のロースターにはいない元チャンピオン」が登場することが期待されていました。 サーシャ・バンクス(メルセデス・モネ)、...
【WWE】ザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)がRAWへのサプライズ登場を振り返る。「まだ始まったばかりだ」
現地1月1日に放送されたRAW元旦大会「Day 1」。 ショーには「ロースターにいない元チャンピオン」が登場することが噂されていましたが、まさかザ・ロック(ドウェイン・ジョンソン)...

報道によれば、RAW元旦大会は平均視聴者約175万人、18〜49歳の視聴率0.60を獲得したとのこと。これはCMパンクがWWE復帰後初めてRAWに出演した11月27日放送分以来の好成績でした。

ロック様が登場した22:00〜22:15の時間帯を切り取ると、平均視聴者数は約215万人、18〜49歳の視聴率は0.79。番組中でもダントツの数字を記録しました。これは、彼のサプライズ登場で番組の視聴を開始した層が多かったことを示しています。

彼はローマン・レインズとのドリームマッチの実現をほのめかしており、レッスルマニア40やオーストラリアで開催されるElimination Chamberでの実現が予想されています。彼の存在は、これからもWWEに大きな利益をもたらし続けるでしょう。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【AEW】クラウディオ・カスタニョーリがオカダ・カズチカやSANADA、内藤哲也ら新日本プロレスのレスラーたちとの対戦を希望
Blackpool Combat Clubのメンバーとして活躍中のクラウディオ・カスタニョーリ。 パワーとテクニックを併せ持ち、 AEW所属レスラーの中でもトップクラスの実力者であ...
アンドラーデがAEWからの退団を認める。「トニー・カーンに感謝。ジョン・モクスリーたちと戦いたかった」
2021年にWWEからAEWへ移籍したアンドラーデ。 ブッキングへの不満や怪我による長期欠場など、彼のAEWでの活動は決して納得できるものではなかったでしょう。彼を活用できなかった...
タイトルとURLをコピーしました