スポンサーリンク

AEW世界王座のチャンピオンベルトが盗難被害に遭う。一体何があったのか?

ニュース

アメリカ時間8月31日に開催されたAEWのPPV”ALL OUT”。メインイベントはAEW世界王座初代チャンピオン決定戦でした。ベテランのクリス・ジェリコと若手の”ハングマン”アダム・ペイジによる歴史的一戦はカウンターを決めたジェリコの勝利。海千山千の超大物が新団体の初代王者になりました。

しかし、とんでもない事件が起きてしまいました。ジェリコはピカピカのベルトを何者かによって盗まれてしまったのです。アングルではなく、リアルな事件です。

一体何があったのか?

ジェリコは空港からレンタルリムジンを借り、ベルトを載せて”Longhorn Steakhouse”という飲食店に向かいました。そこで空港から自分のものではない荷物を持ってきてしまったことに気付き、正しい荷物を取りに行かせるためにリムジンの運転手を空港に戻しました。リムジンが飲食店に戻り、ジェリコをピックアップした時、ジェリコはベルトが盗まれていることに気付いたそうです。警察官が空港とリムジン内を調査してベルトを探したものの、結局見つからなかったとのこと。

警察のレポートでは、ベルト盗難の詳しい情報は書かれていません。空港においてきてしまった荷物の中にあって、空港で盗まれたのか?それとも、リムジンの中にベルトを置いたままにしておいて、運転手が車を出て荷物を取りに行った間に社内から盗まれたのか?

この件が報じられた当初はこれがアングルなのかリアルな事件なのかがハッキリしていませんでしたが、実際に盗難届が提出されていることが判明し、リアルな事件だということが判明しました。

幸いなことにベルトにはスペアがあったため、10月2日から放送が始まるAEWのウィークリー番組がベルト無しで始まるというマグマなWJ状態は避けることができるようです。

ジェリコは早速Twitterで声明を発表。盗難被害に遭った被害者がふんぞり返っているという非常にレアな映像です。

(参考: Rajah.com Wrestling Observer, Fightful)

あわせて読みたい

ROHマーティ・スカルの契約はいつ切れるのか?
ROHで人気ユニット"Villain Enterprises"のリーダーとして活躍中のマーティ・スカル。The Eliteのメンバーであるため、AEWへの移籍が常に噂されています。 Sports Illustratedによれば...
WWEバロン・コービンがクリス・ジェリコのAEW世界王座戴冠に「嫌味」 / 元WWEライターが"ALL OUT"の問題点を指摘
8月31日はプロレスファンにとってとても充実した一日になったようです。WWE、AEW、新日本プロレスが同じ日に英語圏でPPVを開催。土曜日は一日中プロレスを見続けたという人も少なくなかったはず。 記事執筆時点でのCagemat...
デイビーボーイ・スミス・ジュニアが元UFCファイターと"Bloodsport"で対決
9月14日に開催されるジョシュ・バーネットのプロデュース興行"Bloodsport 2"でデイビーボーイ・スミス・ジュニアが元UFCファイターと対決することが発表されました。 スミスの相手はトム・ローラー。2017年からMLW...
タイトルとURLをコピーしました