スポンサーリンク

【WWE】再契約が噂されるドリュー・マッキンタイア。現状にとても満足し、CMパンクとの抗争も検討されていると報じられる

ニュース

2024年4月のレッスルマニア40の後で契約が満了するとされているドリュー・マッキンタイア。

彼とWWEの契約ステータスには2023年春頃から注目が集まっていました。最近の報道では、彼が5月に開催されるイタリアでのハウスショーの宣伝に起用されていることから、再契約か契約が終わった後もWWEで活動することに合意したと見られています。

レスリング・オブザーバーのデイブ・メルツァーによれば、彼は現時点でWWEとの再契約に合意していないものの、残留が基本線になっているとのこと。現在のキャラクターに非常に満足しているようで、クリエイティブは彼が退団しない前提で進んでいるそうです。

また、上腕三頭筋の負傷で離脱中のCMパンクが復帰した後で構想に入ることが設定されているとのこと。

以前からWWE退団の可能性を否定してきた彼ですが、今後もWWEでスタートして活躍することになりそうです。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【WWE】リア・リプリーが男子タイトルへの挑戦に意欲を示す。「機会があれば110%で」
WWE女子世界王座チャンピオンのリア・リプリー。 彼女の圧倒的な強さとスター性は世界中で高く評価されており、かつて男子タイトルであるWWFインターコンチネンタル王座を3度獲得したレ...
【WWE】ブリー・レイがコーディ・ローデスの宿題を語る。「ストーリーライン上、なぜ彼がローマン・レインズに挑戦すると言ったのか、わからない」
レッスルマニア40でローマン・レインズと対戦するコーディ・ローデス。 彼がRoyal Rumbleで勝利した後、レインズとの対戦が決まるまでの経緯は複雑でした。 WWEの親会社TK...
タイトルとURLをコピーしました