スポンサーリンク

WWEがフルセイル大学と契約延長。これからもNXTのホームに / ケビン・オーエンズがNXT復帰を示唆

ニュース

ニュースをまとめて紹介。

WWEがフルセイル大学と契約延長。これからもNXTのホームに

NXTはフロリダ州にあるフルセイル大学で収録を行ってきました。9月18日からUSA Networkでの生放送に移行することから、収録会場が変更されるのではないかという声もありました。

そんな中、WWEは大学との契約延長を発表しました。今後もNXTはフルセイルで収録されることになりそうです。WWEと大学の関係は2012年に始まり、NXTの通常放送だけでなく、Takeoverやメイ・ヤング・クラシックの会場としても利用されてきました。

一方、10月2日からウィークリー番組が始まるAEWは、毎週異なる会場での生放送を行う予定です。

(参考: Fightful)

ケビン・オーエンズがNXT復帰を示唆

アメリカ時間9月10日に放送されたSmackDownでシェイン・マクマホンから首を宣告されたケビン・オーエンズ。Twitterに興味深いツイートを投稿しました。

アルファベットの14番目はN、24番目はX、20番目はT。活動拠点をNXTに移すことを示唆しています。どうなるのでしょうか?

あわせて読みたい

ランス・アーチャーが"G1 CLIMAX"を語る
今年の夏、生まれ変わった姿を世界中のプロレスファンに見せつけたランス・アーチャーが、その舞台となったG1 CLIMAXについて語りました。 G1 CLIMAX ここ最近の新日本ではタッグ屋としての印象が強かったアーチャー。今年の...
RevProで起きたレフェリー暴行事件。被害者は引退、加害者はTwitterアカウントを削除した
衝撃的な出来事です。 8月30日に開催されたRevPro"Summer Sizzler"では、オージー・オープンとジョシュ・ボドム & シャ・サミュエルズによるIWGPタッグ王座挑戦権争奪戦が行われました。試合はオージ...
KUSHIDAが205LIVEデビューを果たす。移籍を意味するのかどうかは…
2019年にWWEに移籍したKUSHIDAがクルーザーウェイト級のブランド"205LIVE"デビューを果たしました。ジェントルマン・ジャック・ギャラハーとタッグを組み、戸澤陽 & ブライアン・ケンドリック組と対戦。 ...
タイトルとURLをコピーしました