スポンサーリンク

WWEの有望株がリングネームを変更。今年に入ってから3回目

ニュース

WWE・SmackDownのムスタファ・アリがリングネームの変更を発表しました。「ムスタファ・アリ」から「アリ」に変わるそうです。ダニエル・ブライアンの推薦で205LiveからSmackDownに移籍し、高い評価を得ている32歳。プッシュを受けること間違いなしの2019年は新たなリングネームで活動することになりました。

WWE所属レスラーがリングネームを変更したのは、今年に入ってからだとアリで3回目。1月にはレイ・ミステリオと素晴らしい抗争を繰り広げた「アンドラーデ “シエン” アルマス」が「アンドラーデ」に、2月にはNXTのタッグチーム 「ヘビー・マシナリー」のOtis Dozovicが “Otis” に、Tucker Knightが “Tucker”にリングネームを変更しました。いずれも元々のリングネームを短縮しています。

wrestlingnow.info - このウェブサイトは販売用です! - wrestlingnow リソースおよび情報
このウェブサイトは販売用です! wrestlingnow.info は、あなたがお探しの情報の全ての最新かつ最適なソースです。一般トピックからここから検索できる内容は、wrestlingnow.infoが全てとなります。あなたがお探しの内容が見つかることを願っています!

ヘビー・マシナリーの件が報じられたとき、WrestlingIncが最近のリングネーム変更の例として挙げていたのは次の通り。少なくともここ最近は、名前を短縮するケースが多いようです。

  • イライアス・サムソン→イライアス
  • アレクサンダー・ルセフ→ルセフ
  • ビッグ・E・ラングストン→ビッグE
  • アントニオ・セザーロ→セザーロ
  • アポロ・クルーズ→アポロ(某銃乱射事件の影響で短期間だけ変更)

 

・あわせて読みたい

【海外の反応】新日本プロレスとROHの合同興行"G1 SUPERCARD"全カード発表!海外ファンのリアクションは?
日本時間4月7日にニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで開催される新日本プロレスとROHの合同興行”G1 SUPERCARD”。全カードが発表されました。海外ファンのリアクションは?
Dragon Gate・AEWのPAC(WWEのNeville)がビザの問題でレッスルコン出場不可能に。AEWでの活動に支障は出るのか?
WWE退団後、古巣のDragon Gateに復帰したPAC。The Eliteが中心となって創立された新団体All Elite Wrestlingへの参加も決定しており、旗揚げ興行ではハングマン・ペイジとシングルマッチを行う予定になっていま...
行方不明状態が続くWWEラーズ・サリバンは今どういう状態にあるのか
行方不明の有望株 2019年のレッスルマニア35では、ある若手レスラーのプッシュが計画されていました。対戦相手はジョン・シナ。映画界に進出し、WWEへの出演が減っている超大物との対戦が予定されていたのは、1月にNXTを卒業したばかりのラー...
タイトルとURLをコピーしました