スポンサーリンク

【NXT】ロースターの給料はいつ上がるのか?NXTのギャラ事情

ニュース

9月18日からケーブルテレビ局のUSA Netoworkで放送されるようになったNXT。これにより、WWEは年間3000万ドルの契約金を得ることになりました。

視聴者が大幅に増えたNXTですが、レスリング・オブザーバーによれば、テレビ放送が始まった今もなおロースターの給料は上がっていません。

メインロースターのトップレスラー層が年に100万ドル以上の報酬を得ている一方で、NXTロースターの年俸は平均すると8万ドル程度とのこと。日本円に換算すると約860万円です。ただ、数年前まではこの平均値以下の契約だったため、これでも改善されています。

WWEはUSA Networkとの契約で大儲けしているため、今後給料が上がることは間違いないでしょう。Wrestling-Edgeは来年の3月頃には上がるのではないかと予想しています。

ちなみに、AEWは、レスラーが低賃金になりがちな業界の経済状況を変えると宣言しています。

(Wrestling Observer)

あわせて読みたい

【AEW】ジャック・スワガーがDynamite初回放送に登場するかもしれない、という噂
10月2日から放送が始まるAEWのウィークリー番組"Dynamite"。NXTとの視聴率戦争に向けたサプライズを見ることができるかもしれません。 Sports Illustratedによれば、初回放送に元WWE世界ヘビー級王者...
ケイン・ヴェラスケスがWWEと接触。日米争奪戦の行方はどうなる?
8月にプロレスラーデビューを果たした元UFC世界ヘビー級王者ケイン・ヴェラスケス。WWE・AEW・新日本プロレスが彼の獲得に動いていると報じられています。 ヴェラスケスがインタビューで各団体についての考えを述べる中、ある団体が...
【CMLL】ドラゴン・リー & ルーシュがCMLLから解雇される
衝撃的…。 CMLLは、人気レスラーのドラゴン・リー & ルーシュの解雇を発表しました。団体のガイドラインに従わなかったことがその理由だとしています。 最近、リーは団体の86周年記念イベントを含むあらゆるイベント...
タイトルとURLをコピーしました