スポンサーリンク

【WWE】タイソン・フューリーのファイトマネーがすごい / 元ROHマリア・マニックがトライアウトを受ける

ニュース

ニュースをまとめて紹介。

タイソン・フューリーのファイトマネーがすごい

10月31日開催のサウジアラビア大会”Crown Jewel”に参戦し、ブラウン・ストローマンとのシングルマッチを行うボクシングの元世界チャンピオン、タイソン・フューリー。一節によれば、彼がCrown Jewelに出場する理由はサウジの皇太子の希望によるものだと言われています。

サウジアラビアへの遠征はWWEに莫大な利益をもたらし、レジェンドを含む一部のトップレスラーは一夜にして7桁のお金を稼ぐとも言われています。talkSPORTのアレックス・マッカーシーによれば、フューリーのファイトマネーは「おおよそ」1500万ドルになるとのこと。約16億円…。

フューリーのWWE参戦はこの1試合のみになる予定です。彼は来年の2月にデオンテイ・ワイルダーと対戦するため、WWEへの継続参戦は現実的ではありません。

元ROHマリア・マニックがトライアウトを受ける

Fightfulによれば、マリア・マニックという22歳の女子レスラーがWWEのトライアウトを受けたようです。

彼女は今年の春にROHと6ヶ月の契約を結びましたが、試合をすることがないまま契約が切れてしまいました。しかし、いくつかのアングルには登場しており、ROHは彼女のためのストーリーも用意し、再契約を狙っていたようです。

マニックは面白い経歴を持つレスラーで、タカ中山氏がdropkickの連載で彼女を取り上げています。

ツイッターを凍結させれられた人喰いプロレスラー■アメプロインディ通信「フリーバーズ」:Dropkick
アメリカのインディプロレスの“現在”を伝える連載! アメリカインディープロレス専門通販「フリーバーズ」(

あわせて読みたい

NXT JAPAN立ち上げに向けたWWEのこれまでの動き & 最新情報をチェックしよう
昨日、レスリング・オブザーバーはDaily Updateで「計画がダメにならなければ、今週中に日本で大きなことが起こる」と、日本で何かが動いていることを報じました。様々な憶測が飛び交っていますが、そのうちの1つである「NXT JAPAN立ち...
エリック・ビショフがSmackDownのエグゼクティブ・プロデューサーを解任された理由は「不勉強」?
今日、WWEは同社のシニア・バイス・プレジデントを務めるブルース・プリチャードがSmackDownの新たなエグゼクティブ・プロデューサーに就任すると発表しました。前任のエリック・ビショフはWWEを退団しています。 以前...
【WWE】フィン・ベイラーのNXT復帰戦が発表される / ウーソズはどうなっているのか?
ニュースをまとめて紹介。 フィン・ベイラーのNXT復帰戦が発表される 現地時間10月2日に放送されたNXTにサプライズ登場し、その後正式にNXTへの移籍が発表されたフィン・ベイラーが、NXTの巡業に参加することが発表されました。...
タイトルとURLをコピーしました