スポンサーリンク

【AEW】グレート・ムタが”Full Gear”のバックステージに!メインイベントのジャッジを務める

ニュース

記事作成時点で第2試合が行われているAEWのPPV”Full Gear”。バックステージにあるレジェンドレスラーがいると話題になっています。

PWInsiderによれば、その人物とは、11月2日のノア両国国技館大会で丸藤正道と対戦し、試合後に「アメリカに戻るよ」と語ったグレート・ムタ。彼がショーに出演するかどうかについての記述はありません。

しかし、メインイベントのクリス・ジェリコとCodyによるAEW世界王座のタイトルマッチは、60分時間切れ引き分けを避けるため、タイムアップになるとリングサイドに控えている審査員が試合を判定し、勝敗を決定することになっています。ボクシングなどの格闘技と同じルールですね。PWIは、「ムタがメインイベントの審査員の1人なら、それはすごいことだ」とコメントしています。

どうなる?

■追記

ムタはノーメイクで審査員を務めました。

https://twitter.com/tde_wrestling/status/1193364071984386048

(PWInsider)

あわせて読みたい

【AEW】ダービー・アリンが語る「WWEではなく、AEWとの契約を選んだ理由」
AEWの若手レスラーの中でも特異な存在感を示しているダービー・アリン。既にCody & クリス・ジェリコとのシングルマッチをブッキングされていることからも、団体から彼への期待が高いことがわかります。 記者会見の中で、彼...
ROHルーシュがメキシコAAAと話し合いの席を設ける / サミ・ゼインの負傷情報
ニュースをまとめて紹介。 ROHルーシュがメキシコAAAと話し合いの席を設ける 2019年9月にCMLLを解雇されたルーシュ。現在はROHを活動の拠点としているメキシコ人スターレスラーが、CMLLのライバル団体AAAの上層部と...
AEWが各部門のトップ5ランキングを発表。Cody、さくらえみ、ルチャ・ブラザーズが1位に
AEWはレスラーの勝敗記録を重視する方針をとっており、成績がブッキングに反映される傾向があります。例えば、現地時間11月9日開催のPPV"Full Gear"でAEW世界王者のクリス・ジェリコに挑戦するCodyは、Dynamite放送開始前...
タイトルとURLをコピーしました