スポンサーリンク

【AEW】クリス・スタットランダー & ビッグ・スウォールが契約を結ぶ

ニュース

AEWの女子部門に新たなメンバーが正式に加わりました。

今日、AEWは女子レスラーのクリス・スタットランダー & ビッグ・スウォールと契約を結んだことを発表しました。

スタットランダーはキャリア3年目の若手です。先週のDynamiteでは女子部門ランキング1位の志田光とシングルマッチを行い、勝利して話題になりました。AEW参戦3試合で契約を勝ち取りました。

スウォールは2015年デビュー。2018年には「エアリアル・モンロー」のリングネームでWWE主催の女子レスラー・トーナメント「メイ・ヤング・クラシック」に出場し、1回戦で敗退しました。夫はWWEのセドリック・アレキサンダーです。

2人の共通点として、志田光との試合が契機となったことが挙げられます。スタットランダーの志田戦はSNSで大きな話題になり、Cagematchでも評価が高いようです。スウォールの場合、志田とダークマッチでシングルマッチを行い、その試合に感銘を受けたAEW上層部がすぐに契約のオファーを出したことが報じられていました。

【AEW】ダークマッチでの試合後すぐに契約を持ちかけられた女性レスラーがいるらしい
現地時間11月6日に放送されたAEW・Dynamite。ダークマッチで行われたとある試合の後、あるレスラーが団体から契約を持ちかけられたようです。 Bodyslam.netによれば、そのレスラーとはビッグ・スウォール。2018...

2人のうち、スタットランダーは評価が高く、女子部門の中心を担うレスラーに成長していくことが期待されています。里歩とのライバルストーリーを見たいですね。

あわせて読みたい

ジョン・モクスリーはAEWでどの程度のクリエイティブの自由を得ているのか
2019年4月にWWEを退団し、AEWとフルタイム契約を結んだジョン・モクスリー。新日本プロレスにも参戦し、2020年の東京ドーム大会「レッスルキングダム14」ではランス・アーチャーの持つIWGP US王座に挑戦することが決まりました。 ...
【WWE】ルーク・ハーパー、シン・カラ、ジ・アセンションがリリースされる。その理由とは?
2019年12月8日、WWEはルーク・ハーパー、シン・カラ、ジ・アセンション(コナー&ヴィクター)の4人をリリースしたと発表しました。 2019年1月に創設された団体AEWへの強い意識から、4月以降、WWEはレスラーを契約途中...
【WWE】サミ・ゼインがハウスショーの観客からの悪質なヤジに立ち向かう
現地時間12月8日に開催されたWWEのハウスショーで、サミ・ゼインが観客と大モメする一場面がありました。 一体何があったのか?報告者によれば、最前列の観客がゼインに向かって「カナダのホモ野郎!」と繰り返し叫んでいたそうです。こ...
タイトルとURLをコピーしました