スポンサーリンク

【AEW】ダークマッチでの試合後すぐに契約を持ちかけられた女性レスラーがいるらしい

ニュース

現地時間11月6日に放送されたAEW・Dynamite。ダークマッチで行われたとある試合の後、あるレスラーが団体から契約を持ちかけられたようです。

Bodyslam.netによれば、そのレスラーとはビッグ・スウォール。2018年8月にWWEセドリック・アレキサンダーと結婚した女性レスラーです。彼女は6日のダークマッチで志田光と試合を行いました。AEW関係者は非常に感銘を受け、即座にオファーを出したそうです。彼女にとって、この日の試合はAEWでの3試合目でしたが、シングルマッチは初めてでした。

現時点で彼女がAEWと契約するかどうかはわかりませんが、その可能性が高いとのことです。

良いレスラー彼女の評価は今年に入ってから上がっているようで、現在RISEのフェニックス・オブ・ライズ王座とSHINEのタッグ王座の2冠を保持しています。

(Bodyslam.net)

あわせて読みたい

【AEW】"Full Gear"追加カード発表。里歩 VS さくらえみのAEW女子王座を賭けた師弟対決も
現地時間11月9日に開催されるAEWのPPV"Full Gear"で行われるカードが追加発表されました。日本のプロレスファンにとって、非常に興味深いカードも。 追加されたカードは次の通り。 AEW女子王座決定戦: 里...
【WWE】ナタリアが語るサウジアラビアでのフライト・トラブル。レスラーたちは何を体験したのか
現地時間10月31日に開催されたWWEの通算4度目のサウジアラビア大会”Crown Jewel”。ショーの終了後、WWEクルーは飛行機の「機材トラブル」によって現地に足止めを喰らい、SmackDown所属レスラーたちが先週金曜日の生放送まで...
【WWE】再契約に合意したランディ・オートンが契約期間を明かす / WWEの「ディーヴァ」の座を狙うスカーレット・ボルドー
ニュースをまとめて紹介。 再契約に合意したランディ・オートンが契約期間を明かす 今日、WWEの大物レスラー、ランディ・オートンが団体との再契約に合意したことが明らかになりました。 オートンはTwitterで契約年数...
タイトルとURLをコピーしました