スポンサーリンク

FITE TVが新日本プロレス「レッスルキングダム14」「New Year’s Dash」を配信へ

ニュース

2019年6月の”Dominion”から始まった新日本プロレスとFITE TVの関係は2020年も続いていくようです。

PWInsiderによれば、プロレスやMMAなど、格闘技のPPVを配信するプラットフォーム”FITE TV”が2020年1月4・5日に開催される新日本プロレス「レッスルキングダム14」、6日の「New Year’s Dash」を配信することが決まっているようです。値段は3日通しで49.99ドル、1興行単体では24.99ドル。FITE TVでの販売額は相変わらず高い……。

もちろん、これらの大会は新日本プロレスワールドで生中継されます。日本円なら月額999円で3日通して視聴可能なのに、なぜPPVを高額で販売する必要があるのか?2019年6月のオーストラリア・ツアーのように、ワールドで生配信されない大会を販売するというのなら理解できます。しかし、ワールドで配信する大会をFITE TVでも、というのは相変わらず理解できません。どういう意図があるんでしょうね?

(PWInsider, 411MANIA)

あわせて読みたい

【AEW】ケニー・オメガが「新日本プロレスと東京ドーム」「ジョン・モクスリーとのデスマッチ」について語る
新日本プロレスを飛び出し、AEWの仲間たち共に「世界に見せたいプロレス」を見せているケニー・オメガ。Sports Illustratedのインタビューの中で様々な話題について語っています。一部を紹介しましょう。 新日本プロレスと東京ドーム...
【WWE】史上初のサウジアラビアでの女性レスラーの試合、現地のリアクションはどうだったのか?現地ジャーナリストがレポート
2019年10月31日に開催されたWWEのサウジアラビア大会"Crown Jewel"。話題になる試合はいくつかありましたが、プロレス史的にはナタリアとレイシー・エヴァンスによるサウジアラビア史上初となる女性レスラー同士の試合が最も重要な試...
マーティ・スカルがNWAに参上!ニック・オールディスに立ち向かう
先日のPPV"Final Battle"がROHでのラストマッチと噂されているマーティ・スカル。プロレスファンの多くがAEWへの移籍を期待していますが、すぐにThe Eliteに合流するわけではないようです。彼は驚きの場所に姿を現しました。...
タイトルとURLをコピーしました